from30/龍ブログ

何らかの問題解決から日々思いついた事を好きに発信する雑記ブログです。

頭がかゆい原因はシャンプーによる可能性がある

 

f:id:kami-nayami:20190927110940j:plain

かゆい理由にシャンプーによるものかもしれません。

本来、シャンプーは汚れは勿論ですがかゆみを防止することも1つに

ありますが実はかゆいのはシャンプーが大きな原因になっている事を

ご存じですか?何故?についてお話しています。

 

頭がかゆい原因はシャンプーによる可能性がある

髪がかゆいのにはある原因があります。

皆さんの中にこのような経験はありませんか?

シャンプー剤を変えたら頭がかゆいってことが。

 

しかも以前の粗悪なシャンプーから髪や地肌にやさいい

アミノ酸系に変えたにもかかわらずです。

当、美容室に来られるお客様から以下のようなご質問をされました。


そのお客様は以前、高級アルコール系(洗浄力強め)を

ずっと使っていたそうです。


でも前いっていた美容師さんからアミノ酸系のシャンプーを

すすめられて変えてみたところ

「最近、頭がかゆいしフケがでるんだけど、
シャンプーが合わないんですかね」


それに対する答えは

シャンプーに限らず、肌に接触するもの例えば

化粧水とかファンデーションといった化粧品でも

変えたら肌が荒れるといった事がおきたりする

場合があります。

 

肌(頭皮)に馴染むのに2~3日かかる場合がまれにあります。


肌細胞がその商品成分に慣れようとしている時に

叉、すぐに変えてしまうと肌が異常に過敏になり

どのような商品を使っても合わなくなる事があります。

 

シャンプー剤を変え過ぎる事が頭がかゆいを引き起こしていた?!

貴方はシャンプー剤を購入の度に変えていませんか?

もしそうなら今すぐやめて下さい。

頭皮には凄く迷惑なことなんです。

 

あまりにもシャンプー剤が固定的に決まっていない方がおおいです。

シャンプーは髪の毛や地肌の為にいわば基礎化粧品です。

 

アレコレと色んな成分の違うものが肌にあたる都度、頭皮はパニックに陥り

色んな形でトラブルとして現れるんで肝に銘じて下さいね。


シャンプーが合わないのかなと思った時にはまず、

成分表示をみて頭皮に悪いものでなければもう少し

使い続けて見て下さい。


そうお答えしています。

 

頭皮に悪い成分と良い成分には

【例えば頭皮に悪い成分】

ラウリル硫酸Na、ラウリル硫酸カリウムなどの成分が

表記してあるものは使わない事です。


代表格に高級アルコール系シャンプーです。

界面活性剤で市販のシャンプーのほとんどを占め、

安価で洗浄力の強いのが特徴。

 

因みに『良いシャンプーを選ぶポイント』の参考に

ご紹介しておきます。


【頭皮良いシャンプーの成分】

ココイルグルタミン酸、メチルアラニン、ココイルメチルなど

アミノ酸系シャンプーが代表です。

界面活性剤のなかでも低刺激で洗い上がりが

やさしく、髪のタンパク質を守りながら

洗浄できるので乾燥肌や敏感肌の方にも

良いおすすめのものになります。

 

注意としてアミノ酸と謳っていても安価なものは、

アミノ酸洗浄料が少量しか含まれれいないものが

あります。

 

その他の『頭皮良いシャンプーの種類と成分』

<ベタイン系系シャンプー>

赤ちゃんにも使用できる優しい洗浄力。

洗浄と同時に髪の毛の補修が期待できる。

コカミドプロビルベタイン、 ラウロイルプロビルスベタイン、

ココアンホ酢酸など

 

 

<天然系シャンプー>

成分のほとんどが天然由来の成分です。

頭皮や髪だけでなく環境にも優しいのが

特徴です。

ラウロイルメチルアラニン、ココイルグルタミンなど

 

美容師の視点からみるシャンプー

シャンプー選びはもっとも重要です。人により選ぶものが違います。

今、巷にあふれるシャンプーの種類に誰でも迷います。

1つ美容師をしている私から言わせて頂くと市販品に

この先ずっと使い続けて良いものはないと感じます。

 

何故だと思いますか?本当に良いものならば何年、何十年経っても

ある筈です。いかがですか?数年前にあれだけCMで良さそうに

宣伝していたものが消えてはまた違う形で出てきます。

 

本来、本当に良いものはなくなりません。確かにそれを基盤に

バージョンアップすることはあります。

 

基本は地肌に優しい事。髪に優しい事。毛穴に汚れを詰まらせない事。

極端にいいますと赤ちゃんに使っても問題がない事です。

 

本当に良いシャンプーを使い続けましょう。アレコレと目移りしない事です。

美容師の私の視点でこの先、長く使い続けられるものを

以下の記事で書かせて頂いております。

参考にしてみて下さい。👇

 

www.kamitrouble.com

 

 

【本日のおさらい】

いくら良いシャンプーや化粧品等を変えたとしても

初めて肌に付くものですから頭皮(肌)が驚く。

 

それによって様々なトラブルがおきやす。

 

新しい製品を使う際は体調が悪い時より

体調がいい時から始める事を

強くおすすめしておきます。

 

何か質問等がありましたら

お気軽にお問合せ下さいね。