龍ブログ

気になるアレコレをお伝えする雑記ブログ

市販のアミノ酸シャンプーはおすすめしない理由

f:id:kami-nayami:20191001163317j:plain

市販で売られてるアミノ酸シャンプーはおすすめ出来ない理由があります。
何故ならアミノ酸シャンプーと謳っているものの中にはアミノ酸系成分が少しでも入っていればアミノ酸シャンプーと明記して良いようです。
本日はその見分け方をお伝えします。市販品にはほぼない可能性があります。

人気ランキングに参加しています。
良かったら【ポジティブな暮らし】をクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ  

 市販のアミノ酸シャンプーはおすすめしない理由

◆おすすめしない理由◆
アミノ酸系シャンプーを使うのが良い事は今や当たり前。 しかしアミノ酸系シャンプーと謳うものは市販で売られています。 アミノ酸系シャンプーと書いてあるけどどうなの? 【アミノ酸系シャンプーの 見分け方】 アミノ酸系シャンプーって書いていますが本当はどうなの?
例えば何%かでも入っていればアミノ酸シャンプーと謳える
ようです。

そこで確実にこの成分だったら本物ですという所をお話します。
簡単に言うと裏の成分表を見て下さい。

一番上に先ずは水と書かれている場合があります。
上から成分の多い順に並べる事になっているので水は
当たり前ですね。

ここからが重要です。 2番目に何と書かれているかです。
【ラウロイルメチルアラニンNa】
【ラウロイルアスパラギンNa】
【ココイルグルタミン酸TEA他】
書かれているのがアミノ酸成分のシャンプーです。

注意したいのは水の次(水が書かれてる場合)
2番目にこの成分があるかどうかです。

主成分が多い順になっている事もあって一番上にないと
(下の方に書いてあると)なんちゃってアミノ酸になって
しまうので気を付けて下さい。

アミノ酸系はですね特徴としては洗浄成分がマイルドです。
髪に地肌に優しいので毎日使えます。

デメリットもあって洗浄力がマイルドな為、1週間に1~2回
しか洗わない方や強いワックスマット系のワックスとが使う方は
物足りなさ(サッパリ感)を感じる場合があります。

そもそも毎日、頭皮から動いていなくても皮脂脂がでているので
放置すると頭皮が酸化して毛穴の詰まりをおこすということに
なりますので出来れば顔を洗うという習慣と同じという意識改革を
持つようにする事は大事かもしれません。

成分が大切だとお話しました。
もう1つ大事なポイントがあります。
それは価格です。
何故か?
それは品質です。
本当に間違いなく良いものは低価格ではあり得ません。
もし安い価格のアミノ酸系シャンプーであれば使い続けたいとは
思わなくなり色んなものに手を出す事は間違いありません。

【目安として1mlあたり11円以上】であれば高品質です。
【せめて1mlあたり8円以上】であれば良しです。

【価格÷容量=効果(満足度)期待値】

アミノ酸系で安いのは理由があります。
そもそもアミノ酸系の成分は凄くコストがかかるものです。
売る側として考えて見て下さい。
利益がでないものは売りませんよね。
安い価格のもので利益があるという事は成分品質が
悪いという事にあります。

安い価格の成分の代表として
【ノニオン系・ベタイン系・タウリン系】
1mlあたり3円~7円です。
安いのにはやはり品質上の理由があるからです。

 【安いアミノ酸系】

安いアミノ酸系には
【1】そもそもアミノ酸系と謳ってアミノ酸系には程遠い
アミノ酸系は主剤がアミノ酸系界面活性剤です。
【ノニオン系・ベタイン系・タウリン系】がアミノ酸系で
紹介されているケースがあります。
コレラは低刺激という点では同じですが保湿力が全然物足らなく
似て非なるものになります。

【2】キッチフレーズに引っかかっている
売るために欲しくなるような文言には注意です。
アミノ酸系とアミノ酸成分配合とは全く別物です。
それらの成分でないのに少し配合している事で上手い言葉巧みに
安いもの(それでも利益がある)ものを宣伝しています。

【3】主剤がラウロイルサルコシンTEA
この成分はアミノ酸系であるものの低刺激ではなく保湿力が低い。
また使用する方の中でアレルギーをおこす危険もあります。
アミノ酸シャンプー使ってるのに痒いとか湿疹ができるというのは
アミノ酸系であるものの安いのはこういう理由があります。
安い=品質が悪いというのはこういった事があるからです。

【4】補助で使われている界面活性剤が石油系な場合
コレはそうでないかは裏面で成分表みれば界面活性剤か
アミノ酸系界面活性剤はわかります。

【5】含まれてる成分が薄い
ココは間違いやすいところですが成分そのものはアミノ酸系の
良い成分が上位に記載されているが(安くて利益)を出す為に
そのものの成分自体が薄いことにあります。
高品質=高価格というのはこういう事を言っています。

 満足度94,4%アミノ酸シャンプー

正真正銘の良質なアミノ酸シャンプー
ココでは参考例として挙げてみます。
色々と書いてきましたが本当にいいものを選ぶのが難しいと
いった方に向けてお伝えします。

成分:【ココイルグルタミン酸TEA】
上位表示で価格が1mlあたり10円弱

コレラは上記で解説したように良い例の成分と価格帯で
長く使い続けるものとして最適です。
特に最近、切れ毛や抜け毛と言った髪のボリューム感に
悩む方には超最適です。
またあらゆる方にも当然ですがいいものです。
男女関係なく使用できます。

芸能人からマスコミも愛用してると評判で使用した
感触として満足度94,4%アミノ酸シャンプーです。

実際に美容師さんが使用した感じや成分に至るまで
私が伝えたい事を話している動画がありましたので
ご紹介します。

動画をみて興味がある方は公式サイトを覗いてみて下さい。
満足度94,4%アミノ酸シャンプー

 まとめ

市販のシャンプー剤は本当に良いものを探すのは難しいです。
安い=理由がありました。

昨今ではアミノ酸シャンプーが良い事はわかっています。
しかしいいものを使ってる方が少ないようです。

裏面に書かれてる成分は重要だとお伝えしましたが
良い成分と思いきや成分自体が薄いから価格が安いこともわかってきました。

いいもの=コストが高い
満足度が高い=高品質
これは揺るがない真実です。

ヘアケアの基本は正しいシャンプ剤を選んでこそです。
使い続ける為にも知識を身につけ偽物を掴まない事が大事になります。

~~~~
記事更新の励みになりますので
<お気に入り・ブックマーク><読者になるボタン>等を
して頂くととても嬉しいです。
↓ ↓

今回の記事はどうでしたか?
何かありましたら遠慮なくコメント欄に書いてくださいね。

~~~~
色んな記事を書いています。↓


選ぶべきシャン―について記事をかいています