from30/龍ブログ

気になるアレコレや色んな分野を調査して参考にしてもらえるようお伝えしてる雑記ブログです。

毛髪の再生を阻害する原因にタバコが頭皮の血流が悪化し薄毛を引き起こす

f:id:kami-nayami:20200105130637j:plain

タバコは体に害です。誰しもわかっている事ですが薄毛で悩む方に一言。

タバコが毛髪再生阻害し頭皮に必要な栄養が行き届いていない事を

ご存じでしょうか?それにより頭皮への血流悪化原因で今の

現状を招いている事を。今回はそれによる注意点や対策に

ついてお伝えしていきます。

 毛髪の再生を阻害する原因にタバコが頭皮の血流が悪化し薄毛を引き起こす

タバコは薄毛を引き起こす

タバコは体に悪い事は誰もがしっている事ですが頭皮にも

最悪な状況を招くことはあまり知られていません。


タバコの煙には数百種類の有害物質が含まれていて

中でもにニコチンは血管を収縮させて頭皮への血液の流れを

阻害させ毛髪の再生を阻害されます。


それにより頭皮が酸欠状態になるという理由があります。


またアルコールの飲み過ぎる傾向にある人も同じような

原因を伴います。


特にアルコール依存症の人に薄毛がとても多いという特徴が

あります。


理由としては過剰なアルコールが毛髪再生に必要な亜鉛を

大量に消費する事で肝臓にに負担をおい体内の栄養吸収を

妨げるという訳です。

 

当然ですがタバコもアルーコールも過剰摂取は体に悪い

ことなど知っていて冒すのですから依存性が高いということ。


しかしそれらを無理にやめるとなるとそれはそれとして

ストレスになりこれもまた頭皮への血の流れが悪くなります。

 

「ではどうしたらいいの?」

 

それは無理なく少しずつ意識をもって減らしていくことしか
ありません。


もしそれができるようになると体は正直なもので髪の再生を
促し太い毛は生え変わるようになります。


ゆっくりでいいので長い目をもって努力される事を
心がけられるといいでしょう。

 

因みにですが私がやめられた方法をご紹介します。


私も以前は(3年前迄)ヘビースモーカーでした。

1日2箱は吸っていました。中々、やめられませんでした。

無理にやめようとしても結局、長続きしませんでした。

 

私が結局やめる為に私なりのルールを化しました。


並大抵ではありませんでしたがやめなければ良い事は

ないという強い決心から吸う理由がある時だけ吸うと

いうルールを最初に決まました。

都合のいいルールですがとても大事です。

無理やりやめようとするとストレスとなります。


折角、頭皮の血流の事を考えているのにストレスを強く

感じると同じく頭皮への血流が悪くなるという悪循環です。

だから自分をある程度甘やかしながら徐々にという訳です。

 

朝おきてから午前中に1本、昼食後に2本以内、

15時から17時までに1本、夕食後から就寝までに2本以内。

このような私なりのルールではじめました。


そのルールにも例えば午前中1本を我慢出来たら

午後に1本加えるというなんだかわからないかも

知れませんがそれをしながら我慢も体に覚えさせると

いう自分なりのやり方です。

 

1日6本ですから1箱が3日もつようになり毎日もう一つの

ルールとしてタバコ買ったつもり貯金として

1日¥500を大きな貯金箱に入れるようにしました。

f:id:kami-nayami:20200105130744j:plain


かなり大きな貯金箱(溜まるとおそらく数十万円)

辛かったのは最初の1~2週間でした。


このような形で半年続けていくうちに別に吸わないなら

吸わなくていいかなという域まで達する事ができましたので

今では完全にやめる事ができています。

¥500貯金は続けています。

 やめるのは大変ですが自分なりのやりかたをみつけることが
できるといいですね。

ここで質問です。

貴方の頭皮の色は何色ですか?

頭皮の色で今の状況や未来にどうなるかわかります。

気になった方は以下の記事を👇

 

www.kamitrouble.com

 


どちらにせよ体の為、髪の毛の為と思ってタバコを頑張って

止めませんか?

 

毛髪の再生とタバコ

頭皮の血流を阻害する事はいいましたがその他にも

タバコによる髪が生まれ変わろうとする事を邪魔する

原因があります。

それにより本来、髪に必要な栄養素が届きにくくなります。

その栄養素がビタミンCです。


ビタミンCは体内に生産された活性酸素を分解してくれます。

タバコによりビタミンCの消費が半端なくあります。

因みに1本吸う事によってビタミンCは相当量で、タバコ1本で
約25mgだそうです。

1箱、2箱となると想像するだけでも
怖いですね。

 

~~ 

薄毛を始めとするシャンプーの選び方で今後を左右される事は間違いありません。

シャンプー選びに迷ったり何を選べばいいのかわからない人は

以下の記事を参照ください。

 

www.kamitrouble.com

~~ 

タバコをやめたら薄毛は改善される?

タバコをやめても薄毛は改善されることはありません。


頭皮の血流を阻害した結果で薄毛になったとしても

その他に様々な要因が重なって薄毛に至っているわけです。

だからタバコをやめても薄毛は解決されませんが

頭皮の環境が良くなります。


それがキッカケとなって良い方向に転じる事は
あるでしょう。


ですからやめても改善されないならタバコはやめないと
いう事は言わないで下さいね。

 ~~

女性の薄毛と男性の薄毛は要因が違うので選ぶ育毛剤も異なる

女性の薄毛には以下の記事を参照ください。

 

www.kamitrouble.com

 ~~

男性の薄毛には以下の記事を参照ください。

 

www.kamitrouble.com

 

~~

電子タバコなら薄毛の要因とは無縁?

NOです。

確かに紙タバコよりは有害物質はすくないのですが
完全ではありません。

タバコの有害物質9割カットはしていますが
1割は有害物質だからです。


長期間継続した場合はやはり影響があるものと
考えられるからです。

結論:紙のタバコよりはマシという事です。

髪の毛の影響は低いものの有害物質が多少なりともあるので
薄毛を引き起こすことになるでしょう。

しかしタバコを急にやめられないのも事実です。

ストレスになるのも良くありません。

本数を減らすもしくは有害物質を9割カットしている

電子タバコを経由してやめる方向性でいいかもしれませんね。

 

まとめ

タバコは薄毛に大きな影響を与えることは間違いない事は
わかってもらえた筈です。

タバコの有害物質のうち主にニコチンは血管を収縮し
ビタミンCも破壊します。

それにより髪の生えにくい条件を毎日のその1本、1箱、2箱と

1年365日ですから相当頭皮の環境を悪化させ続けていると

いう訳ですね。そう考えると怖いですね。