from30/龍ブログ

現役美容師が専門分野の事柄から気になった様々な事等を調査してお伝えしてる雑記ブログです。

子供の円形脱毛症の原因はストレスにあり!解決策や治療法について

f:id:kami-nayami:20191229114139j:plain

子供さんの円形脱毛でお悩みですね。円形脱毛の原因の多くはストレスです。

子供だってストレスはあるものです。そうなってしまったらストレス

軽減の解決策治療法についてお話していきます。

子供の円形脱毛症の原因はストレスにあり!解決策や治療法について

子供だってストレスをかかえている!

子供とて大人と変わらないくらいのストレスを

蓄積させているのです。

大人と違って精神面が弱くストレスで色んな症状が

出る場合があります。その1つとして円形脱毛症です。


現代では子供の社会も複雑です。

昔では考えられないような事が学校や家庭で
起こっています。


まさにストレスの影響をもろに受ける子供の脱毛症の

悩みについて解決策を探っていきましょう。

また専門でない私ですので専門分野へ引用先として

リンクしていますのでご参考に!

 

円形脱毛症の治療法

~ここから
この項は円形脱毛症に詳しいサイトを引用しています。

www.enkei-datsumou.com


詳しくは引用先をご覧ください。

ここでは軽く触れています。

推奨される治療法と積極的に行っても良い治療法があります。

<推奨される治療法>

・ステロイド局所注射

・局所免疫療法


<積極的に行って良いとされる治療法>

内服薬

・ステロイド内服
・抗アレルギー薬(第2世代抗ヒスタミン薬)
・セファランチン
・グリチルリチン、メチオニン、グリシン複合薬

外用薬

・ステロイド外用
・塩化カルプロニウム外用
・ミノキシジル外用

その他の治療法として

・冷却治療

・紫外線療法

・直線偏光近赤外線照射療法

・点滴静注ステロイドパルス療法


<勧められない治療法>

・シクロスポリンAを飲む

・漢方薬を飲む

・精神安定剤を飲む

・アンスラリンを塗る

・星状神経節ブロック

・催眠療法


<絶対にするべきでない治療法>

・鍼灸治療

・分子標的治療

~ここまで

 

今!親として対処出来る事とは

あるお母さんから幼い子の髪の毛が薄いのですが
今から対処出来る事はないでしょうか?

このようなお悩みについてです。

先程も言いました様に子供だってストレスを感じます。

2歳くらいの幼児でもストレスを感じるのだそうです。

 

髪の成長に大事な幼児期はとても大切な時期なんです。


健康な髪の毛は5年から6年の周期で生え変わります。


そのヘアサイクルは3歳くらいから始めると

言われています。


だから幼児期から髪にストレスを感じさせない生活が

必要になります。

 

3歳からヘアサイクルが始まってだいたい5歳から

8歳くらいに健康毛が確立し生え変わります。

 

この時期に生活習慣を整える事により次に生える

髪の毛が太くてしっかりとした毛になるのです。

 

偏った食生活や間食や夜更かしといった行為が

後に細毛が多い髪の毛になる可能性があるんです。


頭皮の為には小さいころからの生活習慣を身につけ

させることが大事になります。

 

幼稚園に通う子が円形脱毛症に!

幼稚園に通う娘が円形脱毛症になって皮膚科に

行っているのですが中々好転しないというパターン。


親であればそのご心配はよくわかります。

実は私の周囲にも子供が円形脱毛症になってる子がいます。


解決策としては頭皮の為にならない事を避ける事。


例えばお菓子などの間食が多かったり好き嫌いが

あったり外出先で無防備に頭皮に紫外線を浴び

続けたりといろいろとあります。


それらの事を子供にストレスを感じさせない様に

少しづつ優しく改善していきましょう。


また頭皮の乾燥も防ぐために保湿成分のある

育毛剤をしてあげるといいですね。


あまり考えすぎないで大丈夫です。

親御さんが心配顔していると子供にも伝わるものです。


気持ち的には楽観的な感じでいいのです。

円形脱毛症は要因を取り除くと自然に解消
できるものです。

 

本日のおさらい

頭皮というものは子供も大人も繊細なものだと
認識しておきましょう。


頭皮の乾燥はお肌同様に天敵です。

十分意識して生活する事で防げるものだから。

円形脱毛症に詳しい上記に上げた引用先サイトを
是非参考に