from30/龍ブログ

現役美容師が専門分野の事柄から気になった様々な事等を調査してお伝えしてる雑記ブログです。

花粉症の改善策には花粉症の薬を飲む以外の治療方法について

f:id:kami-nayami:20200221135717j:plain

私も毎年、花粉症に悩まされてる1人ですが改善策として花粉症用の飲むという

選択肢しかないのかなと思っていましたが実は様々な治療方法があるようです。

花粉症に悩まされる方は読んで見て下さいね。

 

花粉症の改善策には花粉症の薬を飲む以外の治療方法について

この記事を書いてる時期が花粉症で悩まされている方が多いので

昨日の記事に引き続き花粉症をテーマにお送りします。


花粉症改善策といっても色々な方法があります。

人それぞれ症状が違ったりするので個々に合った
改善策が必要になるからです。


花粉症の症状がつらくて悩んでいるという人は

花粉症対策を花粉が飛び始める前から万全を期する

事も大事です。


それでは花粉症改善策には薬以外にどんなものが
あるのかというと食事も花粉改善策の一環です。


食生活で栄養バランスをきちんと採るという事は
とても重要です。

またサプリメントで健康管理するという思考がありますが
花粉症改善策としてサプリを利用する方も多くいるようです。


最近では花粉症対策用のお茶なども販売されています。

花粉症の時期よりも数か月前から甜茶を飲み始めることで

花粉症改善策になるとも言われています。


花粉症を何とかしたいと思っている人は色々と

グッズなどの販売もありますから花粉症改善策の方法を

実行してみるというのもいいのではないでしょうか。


外出の際には花粉症対策マスクをつけたり花粉が付きにくい

帽子なども被るなどして対策をしていくと症状の悪化を

防ぐことができます。

 

花粉症の薬

花粉症の症状を緩和させるために花粉症の薬を飲むという人も
多いと思います。


花粉症はアレルギー症状の一つなので風邪とは違って

完治させることはできませんが花粉症は薬を上手に

利用すれば長期的に飲み続けることにより治療をして

改善をするということは可能でしょう。


では花粉症の薬にはどんな種類があると思いますか?

花粉症の薬はいろいろと種類があります。


一般的には内服薬が一番多いと思われていると思いますが

その他点眼薬や点鼻焼くなどもあります。


花粉症の内服薬として一番多く使われている成分としては
ヒスタミンという成分があります。


これはアレルギーを抑えるのに役立つ薬です。

花粉症の内服薬の中には睡眠導入剤的な効果が
表れるものもありますから注意が必要です。

車の運転は控える必要もあります。


そして点眼薬は花粉症用の目薬です。

花粉症の症状に多い目のかゆみや充血などを抑える
働きがあります。

また点鼻薬も花粉症では鼻水が止まらないという人にとっては
症状の緩和に点鼻薬が役に立つのです。


花粉症の薬は予防をするという意味合いから処方された
ものを事前に飲み始める薬もあります。

 

薬以外に花粉症の治療方法の種類をご紹介

花粉症の治療といっても今は色々な治療方法が
あります。

花粉症の治療方法として薬を飲みたくない人もおられるでしょう。

そういった方に漢方薬を用いて体質改善をするという人もいます。


花粉症の治療は専門の病院で見てもらうというのが
一番です。


専門である耳鼻科へ行けば花粉症の治療方法を
アドバイスしてくれますし最近は花粉症外来と呼ばれる
専門の外来などもあります。

全国にある花粉症専門外来を調べておきましたので
以下のサイトをご覧ください。

www.hospita.jp

 

次の項では花粉症を注射による治療やレーザー治療
ご紹介します。

手軽にレーザーで治療を受けるだけで症状が
緩和したり中には完治する人などもいるそうです。


花粉症治療は、自分の花粉症の症状に合わせて
選ぶといいでしょう。

どの方法もすべてが自分に合った方法とは
言えないからです。

 

花粉症の注射での治療方法

花粉症の治療を注射をして治すという方法が
あります。


しかいながら花粉症の注射治療があまり勧められない
という一説があります。

花粉症の注射ではステロイドを注射するというケースが
多いのですがステロイドを注射するのは危険です。


花粉症が一発で治るといわれていたり

、効果が1ヵ月は続くといわれている花粉症の治療を

行っている病院もあります。


花粉症の症状を抱えている人からしてみれば、

一発の注射で花粉症の症状が治るといわれれば

そんな嬉しいことはないでしょう。


デメリットがあります。

花粉症の注射治療は賛否両論の意見が出ています。

注射療法はいいといわれている医者もいますし、

やめた方がいいといっている医者もいます。


花粉症の注射治療に使われている薬というのは
ステロイドです。

副作用を伴う場合があります。

ステロイドというのは、注射をするとゆっくりと
体の中に入りだいたい一か月は効果が続くといわれています。


しかしこれは根本的な治療ではなくてあくまでも、
花粉症の症状をステロイドで抑えているにすぎません。

 

花粉症のレーザーによる治療方法

花粉症の治療方法の1つにレーザー治療があります。

レーザー治療というのはどのような治療かというと
照射して治すやり方です。


鼻の粘膜にレーザーを当てて、鼻の中でアレルギーが

起きてしまう部分を減らすという治療方法です。


鼻にレーザーを当てることによってアレルギー反応が

出にくくするというのが目的です。


花粉症がひどい人などはレーザー治療を受けて

軽減させたり完治させるという人も多いです。


花粉症の時期にレーザー治療をするのではなくて、

花粉症のシーズンの前にレーザー治療を済ませて
おくのがオススメです。


花粉症のレーザー治療は花粉症に限らず

年中アレルギー性鼻炎で苦労している人で日常生活も

ままならないくらい症状がきつく出ている人はお勧めの治療法です。


薬を飲んで花粉症の症状を抑えるのは嫌だという人にとっても

花粉症のレーザー治療は効果的です。


花粉症のレーザー治療も色々な種類がありますが

無痛で出血がないCO2レーザーというのがいまは人気です。

他にもいろいろと花粉症のレーザー治療を行っているところは
あります。

調べてみましたので以下のリンクより
ご覧ください。

fdoc.jp

 

東京近辺ですがお住まいの付近にもあると思いますのでネットにて

例)福岡県 花粉症のレーザー治療

という感じで調べてみて下さい。

 

本日のおさらい

花粉症改善策には色々とあることがわかって
頂けたと思います。

薬、サプリ、レーザーによる治療など個々の

症状に合わせた最も最適な方法を医師と

相談されるといいでしょう。


また花粉症は完治しないという事を聞いたことが
あるかと思います。


花粉症やアレルギーによる鼻炎は本来生まれた時には

発症していなかった筈です。

年齢と共にそういった体質になったのでしょう。

それならば体質改善に努めてみてはどうでしょう。


食生活は勿論ですが生活習慣の見直しや

体に負担がかからない症状に合わせた漢方薬を

飲み続けるとかの方法も選択肢としてありでは

ないでしょうか?