from30/龍ブログ

何らかの問題解決から日々思いついた事を好きに発信する雑記ブログです。

海藻類は髪の毛に得る効果があるという都市伝説

  

f:id:kami-nayami:20190915162025j:plain

海藻類を食べると髪の毛が生える効果があるから食べなさいという会話をした事は

ないでしょうか?果たして海藻類は髪の毛の為に良い効果をもたらしてくれるの?

についてです。

 海藻類は髪の毛に得る効果があるという都市伝説

髪の毛に良い食べ物は海藻類も確かに良いですが髪の毛が生えるという

直接的な効果があるものではありません。

 子供の頃、母に海藻類をしっかり食べないとお父さん(ハゲ)

みたいになるわよって言われたものでした。

私は美容師です。美容師になるまで?

美容師になってしばらくの間、髪の毛に良い食べ物は昆布やひじきと

いった海藻類だという定説を信じていました。

体には良い事は間違いありません。


しかし全く嘘でもなく髪に良い事は確かです。

理由はヨードという成分が入っている事です。

ヨードとは、血行を良くする働きがあるので、抜け毛や薄毛に

効果があります。

 

まぁニュアンス的には髪にはいいのだけど黒々となるのではない

ですね。


貴方も聞いたことはないですか?昔から言われていましたよね。


白髪が少し出始めた頃、海藻類を食べるとその内に黒々とした

髪の毛が生えると。思っていましたよね。


しかし!それは本当ではありません。

白髪になるという事はまだはっきりとした理由が解明されていません。

只、言えるのは海藻類を沢山食べたからといって黒々とした髪の毛に

なるわけでもなく薄毛がそれによって大きく改善される事はない

という事です。

 

海藻類を食べても髪の毛は生えない

髪の毛は生えないと聞くと一切食べるのを止める方がおられる

でしょうが間違いです。

生えはしないけれど髪の毛に良い影響をもたらしてくれるのは

確かです。


確かに海藻のエキスには髪の毛のキューティクルを修復してくれるという

働きはあるのはまぎれもない事実です。

 

海藻由来のエッセンスを原材料としたシャンプーもあり

とてもいいものだと感じています。

 でもそれらは髪の外部から補修するのであって昆布やワカメ等の

海藻類が直接、黒々とした髪の毛を生やしてくれるものでは

ありません。

 

「な~んだ迷信か~」

「無理して食べる必要はないな」って

思ったんじゃないですか?

 はい。でもいいえです。

 

食べなくていいわけではなくて体のためには必要な栄養素ですから

今からも食べて下さいです。

 進んで食べると良いものとは本来、

髪の毛の栄養素はたんぱく質です。

肉や魚、大豆などに多く含まれています。

 

しかしたんぱく質はそれのみで働くわけでなくビタミンや

ミネラルなどが作用することで髪の毛の栄養源となります。

 という事で海藻類も必要だし野菜も大事です。


いろんな栄養素がある食べ物をバランスよく摂る必要があると

いうわけです。

具体的に髪に良いとされる食材

・卵・サーモン・牡蠣・緑黄色野菜・豆類
・鳥肉・豚足、牛すじ・黒ゴマ・乳製品
・ビターチョコレート

理由についてはコチラのサイトで解説していましたので参考に

されるといいです。

 

髪の毛の色素細胞は栄養状態

左右される特性があるんです。


このため現在でも黒髪から白髪になる

原因ははっきりとわかっていません。

 

お客様からなんで白髪になるという質問に

はっきりと答えてあげられないという面では

美容師として寂しい部分ではあります。


もっともっも日々勉強したいと思っています。

 

【本日のまとめ】

海藻類を食べても直接的に黒い毛が生えるわけではありませんが

髪にも体にも必要な栄養素であることは間違いありません。


海藻類を食べると黒々とした髪が生えるという定説は迷信です。


だからといって食べなくて良いという訳ではない事だけはお伝えして

おきますね。

肝心なのはバランスよく色んな栄養素を摂取する事にあります。