from30/龍ブログ

何らかの問題解決から日々思いついた事を好きに発信する雑記ブログです。

シャンプーを購入するポイントとその理由について

f:id:kami-nayami:20190910112518j:plain

シャンプー購入する際のポイントは何を基準にしていますか?

市販品では次々と新商品がでていてテレビCMとかでも見る機会が多いですよね。

私はどのシャンプーを購入すればいいのについて購入するポイントやその理由について

お話していきます。

 

シャンプーを購入するポイント

 

あなたがシャンプー購入する時
ポイントは何でしょうか?

香りですか。それとも洗浄力でしょうか?

貴方が選んだそのシャンプー剤の購入を

決め手となった理由はあるのでしょうか?


おそらくですが皆さんがシャンプーを選ぶときの

ポイントの1つには

成分、洗浄力、香り、刺激はどうか、

育毛効果はあるのか、現在の髪の状態、

仕上がり感はどうなのか、CMでみたものなのか、

価格はどうか等ではないでしょうか?

 

本来、シャンプー選ぶポイント

自身の髪質はどうか。

例えば

硬い毛質か柔らかい毛質なのか。

乾燥していてパサついているか

それともベタっとした脂性であるか。

パーマをかけているか、ヘアカラーをしているか。

傷み具合はどの程度なのか。


少なくともこれらを考慮してシャンプー剤や

トリートメント剤を選ばなくてはなりません。

 

f:id:kami-nayami:20190910112750j:plain

 調査によるとこんなことがわかっています

 

ネットリサーチの調査によると以下の

ようなことがわかりました。


現在主に使用しているシャンプーの

順位を約1万5千人に調査した結果です。

 

1位:TUBAKI(資生堂)2位:ラックス(ユニリーバ)

3位:パンテーン(P&G)4位:メリット(花王)

5位:エッセンシャル(花王)

それらを見るとシャンプーを購入する時の

選ぶポイントとして

自然、ナチュラル」が一番多く選ばれ

「安心感」「清潔感」「信頼」「親しみやすい」と

続く事がわかりました。

 

シャンプーとは別に

リンスやコンディショナー、トリートメントを

使用している人は8割でした。


その中でシャンプーと同じブランドを

使用していると答えた人は約66%。

違うブランドを購入してる人が

約14%で自身の髪の毛の状態に合わせて

使い分けしているのがわかります。


男女別には

女性の1位は<LAX>ラックスが多く、

男性の1位はメリット又はサクセスといった

清涼感のあるものが好まれる傾向にあるようです。


好きな銘柄のシャンプーを購入した理由とは

【仕上がり感】しっとりする、サラサラになる、
       さっぱりする等、自身の髪質に
       合っているからという事でした。

 

【使用感】泡立ちが良く香りがいい。


【機能面】汚れがよくおちる、地肌や髪に優しい、
     フケやかゆみを抑えてくれる。

【その他】使い慣れている、家族全員で使える、
     有名だから、売れているから、価格が安い。

 

購入に至る言葉で魅かれるのが

<サラサラ>約57%でダントツ。

次いで

<しっとり><潤い><つやつや、つややか>
<なめらか>という順に選ぶ時のポイントの
ようです。


女性の回答だけで絞ると

年配層では

【つやつや、つややか】【サッパリ・スッキリ・爽快】
【コシ・ハリ】【ボリュームアップ】

若い層では

【サラサラ】【潤い】【まとまる】【輝き】
【思い通りのスタイルになる】【ボリュームダウン】
【つるつる】【まっすぐ】【リッチ】
という回答でした。

 

シャンプー購入時に最も重視するのは
「仕上がり感」59%と最も多く
次いで「価格」58%と僅差でした。


その他には「詰め替え用があるかないか」
香りがよいかどうか」「汚れがしっかりと
落ちるか」でした。


また決まったものを使い続けるが57%で

色んな銘柄を試したいという人は
27%という回答結果でした。

 

好感が持てる香りでは男性の1番多くの人が
ミント系」「メンソール系」「トニック」と
答えました。

 

女性ではダントツで

「フローラル」でした。

 

 

更に購入する場所は8割がドラックストアで
半数以下が¥500以下のものを購入し

女性の年代が上がる程、価格があがる
傾向にありました。

 


私は美容室を運営していますが

美容室でシャンプー剤を購入する割合は低く

ドラックストアでの購入が

8割というネット調査にやはりそうなんだと

痛感して次第です。

色んなものの中から自分好みをチョイス

できるのが良いのでしょうね。


でもですね。

美容室で扱うものは質が断然いいものを
置いています。


髪質や頭皮といったあらゆるパターン別に

そろえています。


プロの目でみてそれぞれのお客様のタイプ別に

選びますので少なくとも使い続ける事で

髪や地肌は健康になると自負しているんです。


これは私だけでなく美容師さんであれば

適格に貴方に本当に合うものを選んで頂けます。

 

その反面、ドラックストア等で購入する

気持ちもわかります。

安くて香りが自分好みのものを選ぶ傾向に
あるんだなと。

 

でも本気で髪を又は頭皮を労わってあげたいので

あれば信頼できるプロの美容師に任せる事も

必要な事だと忘れないで欲しいです。


本日のおさらい

シャンプー剤を購入するポイント

髪や頭皮の同じpH値であります

弱酸性成分のものを選んでください。

アルカリ値やそれに近いもので洗うと

頭皮や髪に負担がかかり乾燥や

パサつきの原因になるので注意

してください。


出来ることなら市販品よりも美容師さんが

貴方に合うものを選んでもらい

使った感触が良ければアレコレと

違うものに手を出さないで

使い続ける事が大事です。