龍ブログ

トレンドネタ(レシピ,芸能,時事ネタ)等のお役立て情報を発信中!

2023 ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)準決勝/日本×メキシコ

3/21火曜日07:00〜11:30放送の(WBC)準決勝:日本×メキシコが行われる。
日本は3大会ぶりの決勝に進めるか否か。緊張の負けられない戦いが始まる。

WBC準決勝:日本×メキシコの見どころ3/21(火・祝)朝7時プレイボール

 

本日のテーマ:2023 ワールド・ベースボール・クラシック準決勝
2023 ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)3/21火曜日|TBS-公式サイト
放送日時・内容
3/21火曜日
07:00〜11:30
3大会ぶりの準決勝。その相手は強豪メキシコ戦。果たして勝利の行方は

 

◇番組内容
1次ラウンドを全勝で勝ち進んだ侍Japanが14年ぶりに準決勝ば生き残った
その相手は強豪のメキシコはメジャーリーガーが多数選出されている
どちらが勝ってもおかしくない戦いになる
【見どころ】
日本はココまで無敗で盤石の戦いをした侍Japan
先発が予想されるのは佐々木朗希
1次ラウンドチェコ戦では60キロを超える速球と鋭く落ちる
フォークが武器で安定したピッチングを見せた。
今回一番気を付けたい打者にランディ・アロサレナ
今大会は打率.471にチームトップの9打点
ホームランも1本と好調。
更に3番に座るホエイ・メネセスも打率.391、6打点と
メキシコ打線は侮れない
やはり【勝機のポイント】
佐々木朗希の出来とその後を投げると
予想される宮城大弥が最少失点で抑えられるかが肝。
あとは好調打線の侍Japanの上位打線だろう。
何と言っても上向いてきた村上が打つか否かにもかかわってくる
と予想する
因みにWBCとそれ以外にもメキシコとは9回戦って7勝2敗と
日本が勝ってはいるがメジャーリーガーをそろえた今回のメキシコに
過去は関係ない。
侍の投手が抑える事ができれば日本の勝利が近いしメキシコ打線に捕まる事が
あれば怪しくなる。
絶対に負けられないからこそプレッシャーがかかる事は間違いない!
◇出演者
侍ジャパン公認サポートキャプテン・中居正広
【解説】槙原寛己・佐々木主浩
【ゲスト】上原浩治・杉谷拳士
【実況】初田啓介(TBS)
【リポート】石井大裕(TBS)
好調な侍Japanの打線のまま投手に1点でも少なく抑えてもらいたい。
何よりも村上のバットが爆発してくれることを祈る
プレイボールは日本時間AM08:00から (放送は試合開始前1時間前のAM07:00から)

◇おしらせ
☆番組HP
【公式サイト】http://www.tbs.co.jp/wbc/
【公式Twitterアカウント】https://twitter.com/tbs_baseball
【Instagramhttps://www.instagram.com/tbsbaseball/
【公式TikTok】https://www.tiktok.com/@baseballtbs
【公式ユーチューブ】https://onl.sc/LsFKUhE

以下のような記事も書いてみました。良かったら読んで見て下さいね。
ご興味ある方はご覧ください。↓
春の3時間スペシャル芸能人格付けチェック!超簡単な6つのお題