龍ブログ

トレンドネタ(レシピ,芸能,時事ネタ)等のお役立て情報を発信中!

食彩の王国「カツオのなめろう」の作り方~南房総勝浦のカツオを食う!

食彩の王国でご紹介するのは南房総勝浦で水揚げされたカツオのたたきが紹介されます。「カツオのなめろう」の作り方(材料等を含め)まとめました。カツオは鮮度がもっとも命です。美味しく食すカツオに目が離せません!

本ページはプロモーションが含まれています」 

カツオのなめろう南房総勝浦の朝市の初夏を味わう名物料理作り方

🍲調理紹介ごま油が香る、カツオのなめろうが食欲をそそる!
 お酒のつまみの1品にもなる!】

<調理時間10分>

◆🥄材料◆
【<人数:2人分>】
カツオ (刺身用 柵)150g
大葉2枚/ミョウガ1個/生姜1片/みそ大さじ1/2/
しょうゆ小さじ1/2/ごま油小さじ1/2/大葉 (盛り付け用)2枚
🍳🔪作り方
準備
生姜の皮は剥いておく。
1・大葉は茎を切り落とし、みじん切りにする。
 ミョウガもみじん切りにする。
 生姜もみじん切りにします。
2・カツオはみじん切りにし、包丁でたたいて細かくしていきます。
3・2をボウルに入れ、1と(A)を加え、混ぜ合わせます。
4・器に大葉を敷き、3を盛り付けて完成です。

 

ワンポイント

ごま油を入れる入れないでは風味が全く変わります。是非、入れたいところです。
・たたき具合はお好みで良し。(かつおの触感を味わいたい場合はたたきすぎない事。

番組では430年以上の歴史を誇る勝浦朝市から。
今が旬と言えば…初がつおを使ったレシピが紹介されます。

「割烹 中むら」では、鰹縞が映える“銀皮造り”や、かつおを加えた
なめろうと筍の炊き込みご飯を合わせた風味豊かな“茶漬け”等を紹介します。

~~
ふるさと納税
南房総勝浦で水揚げされた
カツオのたたきのお取り寄せ!


 

 ~~

その他にも記事を更新しています!
~~~~~~~~~
色んなレシピを題材にしている記事を書いています。 前回、ご紹介した新潟県の春カブを使った鍋料理レシピ!良かったら読んで下さいね。↓
満点☆青空レストラン「新潟県の春カブ」を使った鍋料理の作り方!

~~~~~~~~~