龍ブログ

トレンドネタ(レシピ,芸能,時事ネタ)等のお役立て情報を発信中!

サイエンスZERO「認知症の原因・治療法」最新研究に迫る!

サイエンスZEROでは先端技術を駆使した認知症の原因と治療法について最新研究に迫ります。近い将来アルツハイマーが治せる時代が到来か!

アルツハイマー病は脳血管障害?認知症の原因・治療法の最新研究

アルツハイマー病の新たな要因とは
アルツハイマー病は脳神経の障害によって認知機能が低下する病気。
現在ではアルツハイマー病を“脳血管障害”ととらえ、原因の究明や治療法の開発を行う研究が注目!

最新の顕微鏡で、認知機能が低下した患者さんの脳を解析した結果、血流の悪くなった「血管」が数多く見つかった!

更に、アルツハイマー病の原因物質とされる「アミロイドβ」が脳血管に蓄積されていくこともわかった!
アルツハイマー病と脳血管の驚くほど密接な関係とは!

 

認知機能が低下と脳血管の関係とは!
認知機能が低下していた患者さんの脳血管は動脈がブツブツと切れ、血管が脱落している部分が見られます。
こうした血管の脱落がアルツハイマー病につながる可能性があるのではと注目されています。

アルツハイマー病の人の脳は正常な人に比べ毛細血管が細く短くなっています。
毛細血管が約30%減少しているということも分かっています。

脳は神経活動をするのに非常に豊富な酸素と栄養が必要とされています。
その栄養を運ぶのは脳の血管です。
脳の血管が少なくなってくると神経細胞に酸素や栄養が行き届かなくなります。
神経細胞がダメージを受けて最終的には死んでしまい認知機能の低下につながります。

 

アミロイドβはアルツハイマー病の原因物質?
ミロイドβが脳血管にダメージを与える
アミロイドβはアルツハイマー病の原因物質の一つで神経細胞の死滅を引き起こすと事がわかっています。

アルツハイマー病/超音波治療の研究最前線
「日本認知症学会学術集会」でアルツハイマー病に対し「超音波」を使う新たな治療法の研究が発表されました。

その超音波とは
低出力パルス波超音波(LIPUS)という特殊な弱い超音波を使う治療法
これをアルツハイマー病の治療にも応用できるのでないかと考え、研究を進められています。
アルツハイマー病も始まりは血管病ではないかという仮説からこの研究を始めた経緯があると循環器内科医の下川宏明氏。

実際に超音波治療を行ったグループは認知機能の悪化が抑えられる傾向が示されました。
今後、被験者や治験を行う施設の数を大幅に増やした大規模な検証的治験で効果や安全性を証明することが期待されています。

 

【サイエンスZERO:認知症の最新研究】
Eテレ-公式サイト
<・番組概要>
(未来を変える可能性を秘めた、最先端の科学と技術。
ナビゲーターの井上咲楽さんとともにそのダイナミックで
心躍る世界にご案内します。)

 

番組内容
アルツハイマー病は脳の神経障害によって認知機能が低下する
病気という事は知られていますがこの病気を“脳血管障害”ととらえる
研究がいま注目されています。
認知機能が低下した患者の脳を解析した結果わかった事。
~~~~~~~~~~
①血流の悪くなった血管が数多く見つかる
②アルツハイマー病の原因物質・アミロイドβが脳血管にたまる事も
明らかになった。
~~~~~~~~~~~
サイエンスZEROでは脳血管に超音波をあててアルツハイマー病を
治療しようという最新研究を九段坂病院院長/…山田正仁先生が解説、
紹介しますする。
近い将来に希望が・・アルツハイマー病と脳血管の密接な関係に迫る。
◇出演者
【MC】井上咲楽・浅井理
【ゲスト】【ゲスト】九段坂病院院長/東京医科歯科大学特命教授…山田正仁
【語り】川野剛稔

◇おしらせ
☆番組HP
【公式サイト】https://www.nhk.jp/p/zero/ts/XK5VKV7V98/


不治の病とされた認知症が原因を突き止め治療できる日がもうそこまで来ているのかもしれません。
1日も早く訪れる事を願うばかりですね。

以下のような記事も書いてみました。良かったら読んで見て下さいね。
ご興味ある方はご覧ください。↓
NHKあさイチ「女性のひきこもり」心が疲弊する原因と対処法!