龍ブログ

トレンドネタ(レシピ,芸能,時事ネタ)等のお役立て情報を発信中!

髪の毛が薄くなってきたと感じる女性が今やらなければならない事とは!

実は今、髪の毛が薄くなるという女性が多くいます。何故?その要因は何なのかがわからない状況だったらその元を絶つ必要があります。意外にも知ってるか知らないかで180度の違いとしてあらわれます。一刻も早く対処すればお悩みは解消に近づきます。

本ページはプロモーションが含まれています」 

髪の毛が薄くなる女性の要因はいくつかが考えられる!

昔は髪の毛が薄くなるのは男性特有の悩みでしたが今や女性の薄毛で悩む女性が多くいる事が分っています。
下記に挙げる事を解決する事こそが女性が今やらなければならない項目です。】
解決するべく最大の要因には!

1・加齢によるもの
コレは男女とも共通の「壮年性脱毛」「FAGA・FPHL(女性型脱毛症)です。
女性も、わずかに存在する男性ホルモンの影響で「壮年性脱毛症」を起こすことがある。

「FAGA」は男性ホルモンを原因とする女性の薄毛
「FPH」Lは女性の薄毛全般であるという違いがあります。
どちらかのパターンが考えられるという事です。

 

2・生活習慣によるもの
高カロリーな食事>が多い。

ゴールデンタイム(「午後10時から午前2時のあいだ」)>に睡眠がとれていない。
もしくは入眠開始から3~4時間程度までにしっかりと熟睡できているか否か。

偏った食生活をやめ色んなものを食べるような心がけが必要です。
簡単に言えば和食が中心になるようにする事です。
たまには揚げ物とかもいいです。我慢がストレスになるからです。
だから<たまに>です。

十分な睡眠(質の良い)です。
寝る1時間前からスマホ等の強い光を避けると良いです。
寝つきや質向上の為に寝る前に白湯を飲んで体内を温めると非常に良い結果につながります。
騙されたと思ってやってみてください。

 
有酸素運動>を取り入れているか?
(代表的な有酸素運動として、ウォーキング、ジョギング、ランニング、サイクリング、水泳、エアロビクス等)

・禁煙・適量の飲酒以上でないか?
・ストレスをため込んでいないか!

 

3・ホルモンバランスの乱れ
生理痛・不正出血・PMS(月経前症候群)・自律神経失調症・不妊・肌荒れ・ニキビ・更年期障害・黄体形成ホルモン(LH)等が挙げられます。
これらの症状が強い場合は一刻も早く診療をおすすめします。

 

4・女性特有の病気やその副作用によるもの
子宮内膜症・子宮腺筋症・子宮筋腫 ・子宮腟部びらん・子宮頚管(けいかん)ポリープ
・子宮下垂、子宮脱(骨盤臓器脱・性器脱)・子宮頸がん・子宮体がん(子宮内膜がん)

コレラの病気が要因でまた薬による副作用等コレについても医師に委ねるしかありません。


大きく分けると上記の4点です。
今、早急にやらなければならないこと!
ズバリ!頭皮環境の整備です。

今、具体的にやるべき事とは!
「頭皮環境?」はい。頭皮環境の整備です。
具体的に何をするのかと言ったらお顔同様に頭皮にも潤いを与える必要があります。
例えば畑。畑が乾燥するとどうなりますか?
ひび割れを引き起こしますよね。
頭皮も同じなんです。頭皮が乾燥するとどうなるか?
皮脂が剝がれやすくなります。 それがフケとなり肩にフケが落ちて不潔感満載の状態です。

更に頭皮が硬くなっていきます。
畑も土が硬くなりひび割れがおこる状況と同じです。

頭皮が硬くなると髪の毛が細く弱い毛になります。

弱い毛はその内、成長しきれず抜け落ちていきます。
それを繰り返すようになります。

そうしてるうちに生えなくなるという最悪な状況を招いてしまいます。
そうなると改善するのに相当な歳月がかかります。

今すぐにやる事は!
頭皮に潤いを絶やさない為に頭皮専用の化粧水必須です。
育毛剤でもOKです。
頭皮専用の化粧水?
<例えば>

 


上記の商品は頭皮環境に優れた頭皮専用の化粧水です。

更に育毛効果+頭皮環境に優れた商品は
<例えば>
LULUSIA-ルルシア- /A
【厚生労働省認可】世界初のシステム導入!画期的な女性用の無添加育毛剤です。
【女性用】というのがポイントです。
女性の体のメカニズムに適した育毛剤です。
頭皮の改善と育毛効果の二刀流です。
何を付けたらいいのkがわからないならコレ一択です。
ご参考までに☞女性の為の頭皮環境+育毛効果の二刀流育毛剤!
貴方が早急にやらなければならない事を解説しました。
やるなら1日も早く始めてみてはいかがでしょうか

 

女性の薄毛は何故おこる?

女性におこる薄毛の原因には血流不全やホルモンバランスの乱れです。
例えば出産後及び更年期障害等でホルモンバランスが崩れるパターンがあげられます。

実は女性ホルモンの濃度が高くなると髪の毛の成長を止まり退行させる時期に移行しずらくなります。
それによって髪の毛が抜けにくくなる反面、女性ホルモンの濃度が徐々に下がっていくと髪の毛の成長が遅くなり退行期を早めてしまいます。
そうなると髪の毛が抜け落ちやすくなっていくということが考えられています。

その他にはヘアケア商品(シャンプー・トリートメント・ヘアダイ・パーマ)による頭皮のトラブルなどがあげられます。
ヘアケア商品は最も重要な役割があるために軽視すると色んなトラブルになる事を知っておきたいところです。

女性が薄くなる年齢は?

女性が薄毛に悩み始めるのは30代後半から40代前半が最も多いと調査でわかっています。
30代後半からまず本数が徐々に減っていき40代後半あたりから髪の毛がどんどん細くなり抜け落ちやすくなります。

薄毛の多くはストレスや食生活の乱れです。
最近では20代〜30代の女性にも起こっていると言われています。

このことから最初にお伝えした通り基本編に基づいた対処を始めて下さいね。

まとめ

髪の毛が薄くなってきた女性は基本的な対処法を行えば確実に改善させる事ができます。
何はともあれ頭皮の環境を改善してあげる事に集中しましょう。

また、体の中から必要な栄養素(バランスの良い食事)と自律神経のトラブル防止に質の良い十分な睡眠が基本的なこととしてあげられます。
体外からは頭皮環境整備の為にココのタイプに合わせた育毛剤で体の中と外で対処すれば薄毛を治すことはそれほど難しい事ではありません。

その他にも記事を更新しています!
~~~~~~~~~
色んなテーマを題材にしている雑記ブログを日々更新中です! こんな事やあんな事を書いています。良かったら読んで下さいね。↓
【厚生労働省認可】世界初のシステム導入!画期的な女性用の無添加育毛剤ルルシア