龍ブログ

気になるアレコレをお伝えする雑記ブログ

女性の薄毛を確実に治す方法

実は女性の薄毛は対処すれば確実に治す事が出来ます。
何故ならばその要因を取り除くことで悩みは一気に解消できる方法について基本的な事から対処に導く具体的なやり方を髪のプロである現役美容師がお伝えします。
この記事の通りに先ずは実践して頂ければきっと以前のようなヘアを取り戻す事ができるでしょう。

~~
人気ランキングに参加しています。
良かったら【ポジティブな暮らし】をクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
~~

女性の薄毛を確実に治す方法

男性特有のAGAとは違い女性の薄毛は治すのに難しくはありません
実は基本的なことから始めるだけで好転しやすくなるんです。
【先ずは基本編より】
たったの3つのことです。
簡単ですが今までの生活習慣を変えるのは難しいと感じるかもしれませんが大事な事です。
1・十分な睡眠(質の良い)です。
  寝る1時間前からスマホ等の強い光を避けると
  良いです。

  寝つきや質向上の為に寝る前に白湯を飲んで
  体内を温めると非常に良い結果につながります。
  騙されたと思ってやってみてください。

2・栄養バランスに気を配る。
  偏った食生活をやめ色んなものを
  食べるような心がけが必要です。
  簡単に言えば和食が中心になるように
  する事です。
  たまには揚げ物とかもいいです。
  我慢がストレスになるからです。
  だから<たまに>です。

3・育毛アイテムでケアをする。
  頭皮に栄養とうるおいを与えるです。
  どれでもいいかと言うといいですと
  答えたいところですがココはある程度
  こだわってほしいところです。
<コレについては後程お伝えします。>

・番外編
 抜け毛の程度によってはクリニックで受診を。

 正常な一日の抜け毛は50本から100本程度は
 抜けます。そのうち髪を洗っているときに
 25本~50本です。
 洗髪で排水溝にたまる髪の毛の量が、明らかに
 50本以上だと感じたら要注意です。
<今すぐクリニック等に受診して欲しいケース>があります。
 急に髪の毛が抜ける時です。 
 毎日寿命を迎えた髪は100本前後抜けまた
 生え変わりますがいきなりがばっと抜けたら
 何か体に異変がある可能性があります。
 先ずは皮膚科に行くことをおすすめします。

※髪の毛1本あたりの寿命は4年~6年です。

いかがですか?コレが基本的な考え方です。
【睡眠→食生活による栄養バランス
       →育毛アイテムでケア】

それでは育毛アイテムのご紹介
今お使いのがあればとりあえずそれでいいです。

今回おすすめするアイテムは女性専用に開発された育毛剤です。
【女性には大きく大別すると2種類の薄毛タイプが
            あるのはご存知ですか?】
貴方に合うタイプがみつかります。
詳しくは→ルルシア 診断コンテンツ(貴方に合うタイプはどれ!)

女性の薄毛は何故おこる?

女性におこる薄毛の原因には血流不全やホルモンバランスの乱れです。
例えば出産後及び更年期障害等でホルモンバランスが崩れるパターンがあげられます。

実は女性ホルモンの濃度が高くなると髪の毛の成長を止まり退行させる時期に移行しずらくなります。
それによって髪の毛が抜けにくくなる反面、女性ホルモンの濃度が徐々に下がっていくと髪の毛の成長が遅くなり退行期を早めてしまいます。
そうなると髪の毛が抜け落ちやすくなっていくということが考えられています。

その他にはヘアケア商品(シャンプー・トリートメント・ヘアダイ・パーマ)による頭皮のトラブルなどがあげられます。
ヘアケア商品は最も重要な役割があるために軽視すると色んなトラブルになる事を知っておきたいところです。

女性が薄くなる年齢は?

女性が薄毛に悩み始めるのは30代後半から40代前半が最も多いと調査でわかっています。
30代後半からまず本数が徐々に減っていき40代後半あたりから髪の毛がどんどん細くなり抜け落ちやすくなります。

薄毛の多くはストレスや食生活の乱れです。
最近では20代〜30代の女性にも起こっていると言われています。

このことから最初にお伝えした通り基本編に基づいた対処を始めて下さいね。

まとめ

女性の薄毛は基本的な対処法を行えば確実に治すことができます。
頭皮の環境を改善してあげる事には体の中から必要な栄養素(バランスの良い食事)と自律神経のトラブル防止に質の良い十分な睡眠が基本的なこととしてあげられます。
体外からは頭皮環境整備の為にココのタイプに合わせた育毛剤で体の中と外で対処すれば薄毛を治すことはそれほど難しい事ではありません。
但し病気が潜んでいる(急に抜ける等)場合は早めに皮膚科等で受診して原因をつきとめ早めの対処で改善されます。

今までの生活習慣を改めるといってもこの部分は容易ではないかもしれませんが頑張りましょう。今からでも簡単にできる頭皮環境の整備については貴方に合う育毛アイテムで早速始める事を推進します。

育毛剤何を選んでいいかわからない時に参考として以下に記しておきます。

貴方に合うタイプがきっとみつかります。
詳しくは→ルルシア 診断コンテンツ(貴方に合うタイプはどれ!)

 

~~~~
記事更新の励みになりますので
<お気に入り・ブックマーク><読者になるボタン>等を
して頂くととても嬉しいです。
↓ ↓

今回の記事はどうでしたか?
何かありましたら遠慮なくコメント欄に書いてくださいね。

~~~~
こんな記事も読まれています。↓

女性が使う育毛剤の選び方とポイントをおさえるべし!