龍ブログ

気になるアレコレをお伝えする雑記ブログ

自己破産後の人生体験記

自己破産をするとその後の人生はどのようになるのか?

実は恥ずかしい話ですが25年位前に
私主導で家族4人で自己破産をした経験があります。


生きていればやむを得ず自己破産を選択せざるを
得ない事ってあるものです。

確かに褒められたことではありませんが人生を
やり直す面でも仕方がない場合があるものです。

何故なら自己破産後の人生はリセットされるだけで穏やかな
人生を送る事が出来ます。

 

確かに不便な事もありますがこの記事では
自己破産をするとどのような事になるのかに
ついてお話しています。

やむなく借金で食事ものどに通らない方の
参考になる筈です。

自己破産後の人生体験記

実は自己破産後の私の人生は気持ちも心も余裕が
生まれ何らコレといった不便を感じる事がなくなります。
いわゆるストレスフリーな人生を送っています。

何故なら自己破産後はある制限はあるものの
支払いに追われることがなくなります。
コレが一番、穏やかになれるところです。

又、取り立てに追われることがなくなるので
やり直すにはこれ以上はありません。

今までの反省を踏まえて2度と同じ事を
繰り返さないという心を持つことが大事です。

本当にありがたい気持ちになれるのですから。

ではどのように自己破産手続きをしたか
についての経緯です。

弁護士が望ましいのですが私は費用面で安い
司法書士に依頼しました。

出来れば弁護士が望ましいです。

手続きが早いし進み方も早いです。
全てを代理人として手続きできる面が良い所です。

司法書士はこの書類は代理できないので
自分が動かなければならないとか融通が悪いです。

安いから仕方はないですが・・・

そして私の場合ですが家族4人分の依頼ですので
安いとはいえその置かれた状況では即払できなかったので
分割で5回くらいで払いました。

これはよくあるようです。

当然ですよね。お金がない人が多い訳ですから。

自己破産後のデメリット

デメリットがあるとしたら以下にあげる制限でしょう。

細かい事を言うと色々とありますが基本的には

【ローンや金融機関等からの借り入れはが出来なくなります。】

コレが大きなものになります。その他は大したことはありません。


考えて見ましょう。今までお金を考えてこなかった
ツケみたいなものです。

私も当然ながらモノを買うにしても現金以外では無理でした。

無理でしたがお金を使うという事を大切な気持ちを
持つ事が出来ました。

一番困るとしたら大きな買い物ですよね。

例えば【車を買うとか】【家を買うとか】

【高価な数万円~数十万するものとか】

全て現金(キャシュ)で買うしかありません。

コレを不自由に感じる事はあまりありませんでした。


「だってそうでしょ」

借金を踏み倒しておきながら楽になっただけで
ありがたいという気持ちが先に来るものです。


因みにですが私がローンに通るようになったのは
10年を過ぎたくらいからでした。

よく7年で消えるといいますがそう甘くはありません。

この手のローンは通るけど通らないローンも
当初はありましたが今では大体通るようになっています。

2度と同じ思いをしたくないので計画的に
使用しています。

自己破産をする上で失うもの

ここまで私の自己破産後についてお話しましたが
もし自己破産をする事で手放さなければ
ならないという不安とかではないでしょうか?

財産についてです。

私の場合では特に大きな財産でいうと持ち家と
車についてはどうなのかについてです。

住宅ローンを組んでいた
持ち家は手放す事になりました。

私の場合は6~7年しか住んでいなかったこともあり
失う事での悲しみはありませんでした。

しかし永年住んできた方や代々守ってきた
家を失うという事は凄く悲しい事でしょう。

これは仕方がありません。

車については価値があるものであれば
現金化したうえで債権者に配当しなければいけません。

さほど価値がなく生活する上で必要と
裁判所が判断した場合は(私は)所有する
ことができました。
~~

手放さないで借金の解決をしたいなら
自己破産ではなく個人再生又は民事再生と
いう手続き方法があります。

この場合は全ての借金は¥0にはならないかわりに
家を守る、会社を守るという事が出来ます。

ここでは簡単に解説しますと家、会社等の
どうしても手放したくない財産を守る際の
債務整理です。

住宅ローンを払い続ける事を前提にその他の債務を
減額して支払っていくという方法があります。


今回の章では借金¥0になる自己破産についてですので

詳しくは個人再生や民事再生で検索して見て下さい。

きっと貴方に向いた債務整理があります。
~~

まとめ

人は失敗することがあります。

人生設計が狂うことも珍しくありません。

自己破産は恥ずかしい事ではありません。

威張って言える事でもないですが。

この先も人生を送る必要があるのです。

それが原因で自殺なんて絶対にあってはならないです。

そして破産するタイミングを見誤らない事です。

すっからかんの状況ですると生活の立て直しが苦しくなります。

多少の余裕を持って手続きをおすすめします。

因みに債務者の今後の生活のために、一定の財産は
処分されないこととなっています。

例えば、99万円以下の現金は手元に残せます。

苦しまないでラクになるための行動を移してください。

中には頑張って最後まで借金を返した方もおられますが
皆がそうなれるわけでもありませんので恥じる事はありません。

その後、反省をして同じ過ちを繰り返さないようにしましょう。

全国の弁護士会一覧

~~~~
記事更新の励みになりますので
<お気に入り・ブックマーク><読者になるボタン>等を
して頂くととても嬉しいです。
↓ ↓

今回の記事はどうでしたか?
何かありましたら遠慮なくコメント欄に書いてくださいね。

本業は美容師をしています。自分のお店です。
髪の毛に関する事は勿論ですが【美・健・コンプレックス】
の解消に役立ちそうな記事を更新していきますのでよろしく
お願いします。

~~~~
以下の記事も読まれています。

 ビックモーター車検を受けてみた感想