from30/龍ブログ

現役美容師が専門分野の事柄から気になった様々な事等を調査してお伝えしてる雑記ブログです。

暑い季節の車のバッテリー上がりに備えた対策

f:id:kami-nayami:20210526113207j:plain

夏場は特に車のバッテリー上がりに
注意したいところです。

交換して2年位は大丈夫かもしれませんが
電気系統を使う装備が多い場合はそれぞれで
バッテリーの寿命は異なります。

3年が過ぎているなら要注意。


今回はバッテリー上がりに備える対策や

私個人がバッテリーを購入した際に性能が

上がた上に安く賢く交換した経緯をお伝えします。

バッテリー上がりに備えた対策

一般的に冬に起きやすいと言われている

「バッテリーあがり」ですが、冷房機能の使用や

渋滞が増える暑い時期にも、バッテリーのトラブルは

多く発生します。

通常、エンジンを動かすことでバッテリーは

充電されますが、渋滞によりエンジンの回転数が

低くなると、充電量が不十分になります。


また、冷房は暖房よりバッテリー消耗が大きく、

渋滞中に使用することにより、電力の使用量が

充電量を上回ってしまい、「バッテリーあがり」が

起きやすくなります。


さらに、冷房だけでなく、渋滞中に踏むブレーキにより

点灯するブレーキランプや雨が降った場合に使用する

ワイパーでも、バッテリーは消費されていきます。

【バッテリー上がりを防ぐ対策3点】

1・エアコンの風量に注意

カーエアコンは、風量をあげると消費電力が
大きくなります。

車内が適切な温度になったら、風量を抑えるなど、
こまめに切り替えましょう。

オートエアコンが装備されている車では、
オートに設定することで、設定温度を保ったまま
風量の調節ができます


2・定期的に走行する

何もしない状態でもバッテリーからは

自然放電されているため、車を走らせる頻度が

低いと充電されず、バッテリーがあがってしまいます。


できる限り1週間から2週間に1回程度、

回転数2000回転程度で走行し、バッテリーの
充電をしましょう。

3・定期的なバッテリーのメンテンナンス

バッテリーは消耗品であり、使用条件や環境、

車のタイプによって異なりますが、一般的に2~3年が

寿命と言われています。

バッテリーの性能は年々向上しているため、

寿命が近くなっても予兆がなく、突然バッテリー

あがりが起きることがあります。

予兆がない場合も、定期的に整備工場や
ガソリンスタンドで点検や交換をしておきましょう。

 

バッテリーはどこで買うのが賢い?

お車を運転される方は今までにバッテリー交換をされた
経験はないですか?

永年乗ってる車は必ずと言っていい程、
バッテリー交換はされている筈です。


そのタイミングは3年~4年に一度が一番多いのでは
ないでしょうか?


交換したかどうかわからない?という方は
おそらく女性に多いかもしれませんね。

長く乗り続けてる場合は必ず交換しているもの。

わからないという方は多分ですが車検時に
交換を促されしていると思います。


さてバッテリーを交換する際ですが一番多いのが

オートバックスやイエローハット等の車の備品を

取り扱ってる専門店が多いのではないでしょうか?


次いでガソリンスタンドや車検を出した所、

ご自分で交換するといったメカに詳しい方もおられるでしょう。

 

そこで賢くバッテリーを購入するなら断然ネットで
購入するべきです。


例えば私の場合ですと

55B24Lの型式のバッテリーを過去に
オートバックスにて交換しました。

バッテリー本体と交換と古いバッテリー廃棄処分、
工賃合わせて¥13,498でした。


この同型のバッテリーをガソリンスタンドですと
本体だけで¥16,800と交換工賃が廃棄処分込で
¥2,700で合計が¥19,500でした。


このことからもわかるようにガソリンスタンドでは
高額になるのでおすすめはしません。


そして新たにバッテリ交換を迫られた私はもっと
安い所はと感じネットで検索したのです。

<その結果>

60B24Lの型式で以前のものと比べると
左側の〇〇Bというところを見て下さい。


以前は55Bでしたが今回は60Bです。

ここの数値は高い程、容量というか性能が
良いという事になります。


その性能が良いバッテリーの
本体が¥6,169でした。

因みにプライム会員ですので
送料無料でAmazonで購入しました。


別途交換工賃と廃棄処分込で¥880でした。

因みに私はビックモーターで持ち込み交換を
お願いしました。


性能が上がったのに以前のバッテリーより
半額くらいです。


このことから言ってもバッテリーは
ネットで購入する方が賢い事がわかると思います。

ここで疑問が出てきますよね。

ネット購入したのはいいけれど自分では
交換できないと。

大丈夫です。先にもお伝えしたオートバックスや
イエローハット等の車用品専門店にいけば持ち込みでも
交換してくれます。

工賃は¥540~¥1,080くらいです。

地域、場所によっては多少の誤差はあるものの
それでもネット購入がいいのがわかりますね。

しかも今のよりも性能が高いものさへ安いですから。


最後に全くのバッテリーに詳しくない方にネットで
購入する際の型番の探し方をお伝えしておきましょう。


今、ついているものと同じものを探してるなら
そのままその型番で検索をすればいいのですが
折角だから性能を上げて安いものをお探しなら

現在ついているものの型番を見て下さい。

私のものでいうと先程もお伝えした通り
55B24Lから60B24Lでしたよね。


この左側の数値はあげてもBというのは

変わらない物をそして右側の〇〇Lというところですが

本体の大きさ向きですので同じものをお探しください。


要は左側の数値は今回でいうとこの55を60に

するところ変えてOKですがその他の数値や

アルファベットは同じものを選びましょう。

参考にして下さいね。

 

~~~~
記事更新の励みになりますので
<お気に入り・ブックマーク><読者になるボタン>等を
して頂くととても嬉しいです。
↓ ↓

今回の記事はどうでしたか?
何かありましたら遠慮なくコメント欄に書いてくださいね。

本業は美容師をしています。自分のお店です。
髪の毛に関する事は勿論ですが【美・健・コンプレックス】
の解消に役立ちそうな記事を更新していきますのでよろしく
お願いします。

~~~~
以下の記事も読まれています。
◇◇健康【サプリorグッツ偏】◇◇ 

★★ヘアケア【シャンプーorその他】etc.★★

★★髪の毛の悩み【薄毛偏】etc.★★

★ちょっと気になるジャーナル

★学び

★美容師の気まぐれ日記

★花粉症orその他の全般悩み

☆☆☆アンチエイジング【美容偏】☆☆☆

☆☆☆体型の悩み【コンプレックス改善に】etc.☆☆☆

☆☆☆体臭【臭い偏】etc.☆☆☆

🔶【女性に特化した育毛剤】

🔶【男性のAGAに特化した育毛剤】

🔶【選ぶべきシャンプーはコレ】

🔶【傷まないカラートリーメントの勧め】