from30/龍ブログ

気になるアレコレや色んな分野を調査して参考にしてもらえるようお伝えしてる雑記ブログです。

オーガニックカラーorノジアカラーについてのよくある質問

f:id:kami-nayami:20210411101030j:plain

オーガニックカラーorノジアについてのよくある質問

Ⓠ長さやリタッチ、全体染めでは料金は違いますか?

一切関係なく一律の料金です。

Ⓠヘナはやっていますか?

いいえ。

Ⓠオーガニックカラーとノジアカラーの違いは

オーガニックカラーが低アルカリカラーで
ハーブエキス等で潤いを逃がさないで
繰り返し染めても安心できますが
一度でも頭皮にかぶれやかゆみといった
症状が現れた方はアルカリ成分を含む
カラーは2度とできません。

それに対応しているのがノジアです。
かぶれ、かゆみ等のアレルギー症状が
でる要因のジアミンという成分がないので
安心してヘアカラーが楽しめます。

Ⓠかぶれ、かゆみ等のアレルギー症状が
 ないけどノジアカラーできますか?

できます。が頭皮に支障がないのなら
オーガニックカラーをおススメします。

理由としてノジアは髪の表面に付着させる
工程でオーガニックカラーは半永久的に
染めた箇所は色落ちはしません。

発色の良さや持ちから言うとノジアより
オーガニックカラーという事が言えます。

あくまでもノジアはヘアカラーが
出来ないという悩みから生まれた
メニューだからです。

Ⓠオーガニックカラーorノジアカラーの色の持ちは?

染めた箇所の色の持ちという観点で
お答えします。

オーガニックカラーは半永久的に
残ります。色彩も多種あります。

通常のカラーに比べても退色は
少ないです。

それに対してノジアカラーは
シャンプーする回数によって
個人差がありますが1ヶ月~1か月半は
継続します。

またホームケアとして今お使いの
コンディショナーの代わりに特殊な
トリトメントカラーを使って頂ければ
3ヶ月に1回のペースで美容室に起こし
頂くよう推進しております。

ノジアカラーαというメニューを
お選び頂くと特殊カラートリート
メントをお付けしています。

Ⓠヘアマニキュアとノジアカラーの違いとは?

どちらもアレルギー成分がないのでかぶれ、
かゆみ、傷みはありません。

似ているのですがヘアマニキュアは
地肌につかない様に根元、数ミリ空けて
塗布します。

ノジアカラーは一般のカラーと同様に
根元から塗布しますので新たに生えて
きた白髪が気になるのが遅いので
ノジアをおススメしています。

またノジアは落ち着いた色から
明るめの色までの幅がマニキュアに
比べても多彩です。

 

ノジアカラーについてその他の疑問

.注意すべき点、デメリットはありますか?

使用している塩基性染料、HC染料の特性上、
①通常カラーよりも、わずかに頭皮染着しやすい
②シャンプー時や髪が濡れている時に色流れしやすく、

タオル等に色移りする可能性がある。(洗髪5回程度までの期間)
③白髪の染まりは通常のアルカリカラーよりは薄い。

①の対策
・スキンプロテクトオイルを事前に頭皮に塗布する
・頭皮に薬液をためないように、根元ギリギリで

塗布する(ゼロテクは不要)

②の対策
・髪が濡れたまま放置しない
・完全に髪を乾かす 

③白髪の染まりは通常のアルカリカラーよりは薄いですが、

ジアミンアレルギーのお客さまには十分納得していただける濃さです。

【その他にある質問】

Ⓠ予約なしで来店は可能ですか?

申し訳ありません。完全予約制です。

技術者2名で施術する椅子も2つですので
予約制をとらせて頂いております。

アシスタントを置いてない分、
ベテラン技術者が最初から最後まで
丁寧かつ確実、スピーディに責任を
もってお仕事をさせて頂きます。

Ⓠ当日の予約でもいいですか?

空いている時間があれば可能ですが
出来れば前日もしくはそれ以上前から
頂ければ幸いです。

お客様の中でも次に来店する日を
予約して帰られる方も増えてきました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~
上記以外にお聞きになりたい方は
ご遠慮なくお電話下さい。
~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

オーガニックカラーについてはコチラ

ノジアカラーについてはコチラ