from30/龍ブログ

気になるアレコレや色んな分野を調査して参考にしてもらえるようお伝えしてる雑記ブログです。

オーガニックカラーとは

f:id:kami-nayami:20210409151241j:plain

オーガニックカラーとは

オーガニックカラーの特色についてお伝えします。

正式カラー名称:ネイチャーディープカラー

☆1・毎月染めても深く艶やか
   刺激、ダメージを抑えた
   ツヤ髪グレイ(白髪染め)カラーです。

特長①アルカリ40%カット*
 だから繰り返してもツヤ
 【メーカーによる検証動画】

 

・ キューティクルへの負担を軽減するから、
 繰り返してもツヤが維持できる事が
 分って頂けます。


特長②オーガニックハーブのうるおい
 バリアで、頭皮への刺激を軽減

オーガニックハーブとは
栽培行程で化学肥料を一切使用
しない農法で育てられた地球に
やさしいハーブを言います。

f:id:kami-nayami:20210409151308j:plain

特長③低アルカリなのに、深く染まり、
 褪色が少ない

・その秘密は「ナノ化した染料」
・キューティクルを開きすぎないから、
 褪色が少ない


特長④ニオイが少ないから、お客さまも
 髪へのいたわりを実感できます。
・気になるニオイを約60%軽減

以上のことから今までにしてきた
白髪染めは回数を重ねる都度に
・髪は傷み・乾燥し・手触りが
悪くなっていたものを改善できる事が
わかります。

このオーガニックカラー
(ネイチャーディープカラー)に
<オーガニックカラーが向いている方は>

今まで普通に白髪染めをしていた方。

今のカラーで髪が傷みや乾燥等で

色持ちが悪いと感じていいる方。


オーガニックカラーは繰り返すごとに

違いがハッキリとわかります。

白髪染めをやり続ける以上は
絶対にオススメです。


<オーガニックカラーが向かない方>
白髪染めで今までに頭皮等のトラブル
(痒みや腫れ)があった方です。

このトラブルの原因はジアミン
アレルギーによるものです。

このアレルギーがある方は
いかなるアルカリ
(ジアミン成分は必ずあるから)を
用いたカラー剤は絶対に向きませんの
でやめておきましょう。


しかし白髪染めを諦める
必要はありません。

それはアルカリでない。
ジアミン成分やアルコール、
防腐剤等等のアレルギー成分が

全く入っていないカラーが

新登場しました。

そう言ったカラーがノジアという
カラーです。

ノジアについてはコチラです。