from30/龍ブログ

気になるアレコレや色んな分野を調査して参考にしてもらえるようお伝えしてる雑記ブログです。

避妊に失敗した時の対処には緊急避妊薬

f:id:kami-nayami:20210224095827j:plain

緊急避妊薬ってご存知ですか?

避妊しないで性交した場合を含め何らかの

トラブルによって避妊に失敗した場合に行う

避妊法を言います。

そういった時には無防備な性交後

72時間以内に緊急避妊薬を服用することで

避妊効果を示すと言われています。

避妊に失敗した時の対処には緊急避妊薬

緊急避妊薬は、避妊に失敗してしまった時に
望まない妊娠を回避する手助けとなります。

これが最後の手段なのです。

緊急避妊薬は、一般には

「モーニングアフターピル」とも呼ばれており、

安易に使用することはできませんが、

もしものときの手段としては有効なのです。


緊急避妊薬としては、プリベンという商品が
あります。

プリベンは性交後72時間以内にまず2錠服用し、
さらに12時間後に2錠を服用する必要があります。

このプリベンの1錠中の成分には、
エチニルエストラジオールを0.05 mg と
レボノルゲストレルを0.25 mg含んでいます。


これはピルと同じ成分ですので、中用量ピルや

低用量ピルでも、服用錠数を調節することで、

代用することが可能です。


中用量ピル・低用量ピルの緊急避妊薬としての
処方は、病院を探すのが困難です。

病院によっては、モーニングアフターピルと

いっても理解してもらえないことがあるかも

しれませんが、緊急避妊法・事後避妊法・ヤッペ法など

といえば理解してもらえると思います。


注意しなければならないのは、 既に妊娠して
いないことです。

以前に妊娠していれば、当然、緊急避妊薬の
効果はありません。


そして確実ではないということも知って
おかなければなりません。


プリベンの妊娠回避率は75%程度です。

さらに、緊急避妊薬には副作用もあります。

気持ちが悪くなって吐くということがもっとも
多い副作用です。

他にも、頭痛、腹痛、倦怠感、むくみ、下痢、
性器からの出血などがあります。

モーニングアフターピルは、あくまでも緊急避難的な
方法です。

日常的には、事前の避妊についてしっかり
考えてもらいたいものです。

次回は司会進行がうまくなれる方法】です。

~~~~
記事更新の励みになりますので
<お気に入り・ブックマーク><読者になるボタン>等を
して頂くととても嬉しいです。
↓ ↓

今回の記事はどうでしたか?
何かありましたら遠慮なくコメント欄に書いてくださいね。

本業は美容師をしています。自分のお店です。
髪の毛に関する事は勿論ですが【美・健・コンプレックス】
の解消に役立ちそうな記事を更新していきますのでよろしく
お願いします。

~~~~
以下の記事も読まれています。
★ちょっと気になるジャーナル