from30/龍ブログ

気になるアレコレや色んな分野を調査して参考にしてもらえるようお伝えしてる雑記ブログです。

アロエの効果を利用して腸と胃を整えるサプリメント

f:id:kami-nayami:20210211111349j:plain

アロエがもたらす効果をご存じですか?

昔は傷によいとされアロエの汁を塗り薬として
利用されていましたよね。

[:contents]
そしてアロエは腸と胃を整えるばかりでなく
血糖値を下げ免疫力をアップ、又は美肌にと
万能な植物です。

今回はアロエをテーマに進めていきます。
参考にして見て下さい。

 

アロエの効果を利用して腸と胃を整えるサプリメント

古くは万能薬として知られたアロエは、
高い効果があるため数多くのサプリメントと
なっています。

アロエは昔から胃の健康や皮膚の傷などに
効果があえる薬として世界中で使われてきました。


胃の薬としてアロエに含まれる有効成分は、
アロイン、アロエウルシン、ムチン質です。


アロインはアロエ特有の苦みを構成する成分です。

腸で吸収される時に活性化され、胃の活動を活発にして
消化を促進し、腸の働きも活発にさせます。


アロエウルシンには抗潰瘍作用と組織を
回復させてくれる作用があるため、胃の中で炎症を
抑え粘膜を再形成してくれます。


胃粘膜を回復する効果が高いので、
仮に出血があるような場合でも血が早く止まる
効果があります。


サプリメントなどでアロエを摂取することで、
胃の粘膜が保護され、胃炎や胃潰瘍の予防・改善効果が
期待できます。


アロエに含まれるアロインは大腸のぜんどう運動を
活発にして、便秘を改善する効果があります。


便秘が起こる主な原因は、大腸での水分不足や
大腸のぜんどう運動の低下、ストレスなどです。


アロエのサプリメントを使ったことでお通じが
良くなり、慢性の便秘がよくなったという話も
あります。

これは、アロエに含まれているアロインという
成分の働きで、大腸内の水分が増え、腸の運動が
活発になるためです。

アロエが持っているムチンは保水力が高く、
お肌に柔軟性を与えてくれます。


このためアロエにはお肌の乾燥を防ぎ、みずみずしさを
保ってくれる美肌効果があると言われます。


アロエには健康に良いさまざまな効果が
知られています。

サプリメントを使って積極的に利用しましょう。

血糖値を下げ免疫力をアップさせる効果があるアロエサプリ

近ごろサプリメントの中でアロエを使ったものが
注目を集めています。

アロエには血糖値を下げる効果や免疫力を
アップさせる効果のある成分がたくさん
含まれています。


アロインという成分が豊富に含まれているので、
効果よく便秘解消や胃の健康を促進します。

アロエは苦みのある独特な味をしていますので、
苦手な方はアロエから作られたサプリメントを
利用しましょう。


アロエから作られたサプリメントにはさまざまな
種類があります。


日本でアロエというとキダチアロエかアロエベラが
ほとんどですが、アロエはもともと500以上の
種類があるユリ科の植物です。


日本ではアロエは広く使われていて、
サプリメント以外にも葉を使ったお茶のような
商品もあります。


アロエのサプリメントというと、
日本ではキダチアロエから抽出された成分から

作られたものが多いようですアロエを
摂取する場合には、生食よりもサプリメントや
アロエ粉末の飲み物などのほうが摂りやすいでしょう。


アロエの中でも葉肉の部分は肌への
保湿効果もあり、ミネラルや食物繊維が豊富に
含まれています。


水分が豊富に含まれているアロエは、
サプリメントとしてもジュースやお茶のようにして
使うものがあります。


それ以外にも、粉末状、錠剤、ジェル状、
カプセル剤など、さまざまな形のアロエサプリが
売られています。


アロエのサプリを選ぶ際には、
利用しやすい形のものを選ぶことが大事です。

アロエサプリメントの副作用や注意点には

アロエは健康によい効果をたくさん
持っている植物です。

サプリメントで活用されている人も多い
ようです。


サプリメントを使用した時の副作用は
あるのでしょうか。


アロエはかなり昔から人類に利用されて
きたものであり、過剰摂取さえしなければ
重大な副作用が起こることはありません。


昔から、生理中や妊娠中の場合は摂らない方がよく、
また冷え性や胃炎の症状がある人も避けた方が
いいと言われています。


こうした人たちには、アロエの中にある薬効成分の
アロインが悪影響を与える恐れがあるからです。

アロインは瀉下作用を持っているほか、
体温を下げるからです。

効き過ぎるという意味では、子供が使う際にも
注意が要ります。


下痢やけいれんなどを起こすことがあります。

アロエのサプリメントを利用する場合、
授乳期は避けた方が無難です。


アロエに含まれる成分が母乳に混在して
赤ちゃんに下痢やけいれんが起こることが
あるでしょう。


アロエそのものを食べる機会はそれほど
多くないので過剰摂取になる心配はまず

ありませんが、サプリメントの場合には
摂取量が多くなりがちですので気を付けましょう。


アロエは他の薬と併せて飲んだとしても、
副作用を起こすようなことはほとんどありません。

ただし、成分がサプリメントと薬に含まれる
可能性があるため、過剰摂取には気をつけましょう。

1日分のアロエのサプリメントに含まれている
成分量については、サプリメントの説明書などに
記載があるはずです。

きちんと用量を守って利用しましょう。

健康にいい効果をたくさん持っている
アロエを、サプリメントでうまく活用していきましょう。

因みにアロエサプリとは以下のようなものです。


 



 

 

~~~~
記事更新の励みになりますので
<お気に入り・ブックマーク><読者になるボタン>等を
して頂くととても嬉しいです。
↓ ↓

今回の記事はどうでしたか?
何かありましたら遠慮なくコメント欄に書いてくださいね。

本業は美容師をしています。自分のお店です。
髪の毛に関する事は勿論ですが【美・健・コンプレックス】
の解消に役立ちそうな記事を更新していきますのでよろしく
お願いします。

~~~~
以下の記事も読まれています。
◇◇健康【サプリorグッツ偏】◇◇