from30/龍ブログ

現役美容師が専門分野の事柄から気になった様々な事等を調査してお伝えしてる雑記ブログです。

海外の短期留学とその他の留学の種類

f:id:kami-nayami:20201225105029j:plain

本日は海外留学第2弾として短期の海外留学についてです。

費用面等で短期の留学をお考えの方やその他の

留学する上で知っておきたい事柄ですので

参考にして見て下さい。

10日前後の短期留学

短期留学というのは短期ですから1週間や2週間、

早い人になると10日などの短期で留学をするということが

多いのですが、短期留学をこれからしたいと思っている人の

行先にはどこがあるでしょうか。


短期留学で人気の場所といえば、アメリカ、ハワイ、

オーストラリア、カナダ、イギリス、中国、韓国、

ドイツ、フランスといった場所があります。


他にもニュージーランドや台湾なども短期留学で
人気の場所です。


短期留学をする時期というのは人それぞれ違っていると

思いますが、学生が夏休みや春休みを利用して格安の

短期留学をして英語を身につけているという人もいます。


短期留学のプランは自分で立てることもできますし、

留学エージェントなどに依頼するということもできます。


またjtbなどの旅行会社でも旅行ではなく短期留学のプランを

取り扱っているケースもあります。


短期留学でいちばん多い1週間という期間を選んで

高校生などがホームステイしながら語学を勉強するという

こともよくあります。


海外留学をしたいけど、なかなか時間と費用がないという人は

まずは短期留学から始めてみるといいかもしれません。


ホームステイ主体の短期留学になると格安のものも

ありますから探してみるといいでしょう。

 

交換留学

交換留学という言葉を聞いたことがある人は多いと思いますが
交換留学というのは何でしょうか。


交換留学というのは、高校生などが行う留学の種類の一つで、

留学先の現地の高校生と同じ学校生活をすることで

コミュニケーションをはかったりするということの

目的があります。


そして現地の高校生が日本へ来て逆に日本の文化に

なじむということが目的で交換留学は行われています。


交換留学は交流留学という言葉に置き換えてもいいと
思います。


交換留学へは毎年多くの学生が参加しています。


交換留学をすることで他の国の人々と出会いますし、
他の国の文化を知ることが出来るようになります。


交換留学をするうえで中にはなじめなくて悩んで

しまったという人もいますし、勉強についていくことが

難しくてかなり努力したという人もいると思います。


留学には憧れを抱いているという人も多いと思いますが、

実際には留学というのは意外に努力が必要です。


交換留学を成功させたいと思っている人は、自分の中で

留学をする目的を明確にさせておくことと、何があっても

最後まで留学生活を成し遂げるということが大切です。


途中で帰りたいと思っても交換留学になぜ来たのか、

その理由をしっかりと把握しておけば挫折も

少ないでしょう。

 

高校留学

高校留学をするという人は多いと思います。

高校留学をするという人は大きくわけると二つのタイプに

分けることができます。


1つ目のタイプとしては長期で1年間なら1年間、学校を休んで

留学先の高校へ通って、そして帰ってきてから留年したことに

なりますから1年間学年が下の人たちと一緒に生活をして

いくという方法があります。


そしてもうひとつのタイプとしては高校留学をするにあたって

夏休みや春休みを利用していくという方法です。


学校を休学して留学をするという人か、休みを利用して

留学をするのか、この二つに高校留学は分けられると

思います。


高校留学で人気のある場所としてはイギリス、オーストラリア、

ニュージーランド、アメリカ、カナダなどが人気でやはり

英語圏への留学が圧倒的に多いと思います。


高校留学をするにあたって費用が足りないと思ったり、

費用の面が少し不安だと思った人は、奨学金を受ける制度も

整っていると思います。


高校留学をしたいと思ったときには自分が通っている学校に

相談すれば奨学金についても詳しいことも聞けると思います。


高校という時期に他の国の文化を学ぶために留学をすると

いうのはとてもメリットの大きいこととして日本でも

積極的に留学をする人は多いです。

 

大学院留学

留学といっても色々な種類がありますが、大学院留学も
人気です。

大学院留学というのは、海外の大学院に日本から

進学をするということになるのですが、これは思っている以上に

難しいといわれています。


日本の大学を卒業している人、海外の大学を卒業している人で、

さらに専門的に海外で学びたいと思っている人などが

大学院留学をするわけですが、やはりその難易度は並大抵の

ものではないといわれています。


大学院留学をする場合の条件としては、やはりTOEICのスコアが

600位はないと難しいといわれています。


なぜならもちろん日常会話以上の会話力がなければ

現地の大学院へ行っても勉強についていくことが

出来ないからです。


学校によっては語学力以外にも大学院留学にあたっての

条件というものはあると思います。


大学院留学にかかる費用というのはどれくらいなのかというと、

公立なのか私立なのかによっても違ってきますが、

日本の大学や大学院に通うくらいの費用は必要だと

思います。


期間的には、日本の場合には修士で2年、博士で3年ですが、

欧米になれば1~2年で修士、3~7年で博士号というような

感じになっています。


海外留学をするにあたって大学院留学をするという人は
多いです。

 

留学センター

留学センターというのはこれから留学をする人にとっては
とても役に立つ機関です。


ネット上で留学センターと検索をしてみても一つではなく

色々な留学センターが出てくると思います。


留学センターというのは公的な機関も中にはあるのかも

しれませんがほとんどが簡単にいえば留学斡旋会社のことです。


留学センターではどのようなことを行ってくれるのかというと、

留学をしたいと思っている人に対して、学校の紹介者や入学の

手続きを代行してもらったり、滞在する際に必要な手続きなどを

サポートしてくれます。


留学斡旋会社である留学センターを上手に使えば、

これから留学をするという人がスムーズに準備を

進めることが出来るのではないでしょうか。


留学センターといってもかなり色々な種類の留学センターが
あります。


自分の目的にあったセンターを探すことが一番大切な
ことです。


自分の目的がファッション関係の留学なのに、

選んで留学センターが語学留学を専門にしている

ところでしたら意味がないと思いますから、

自分が欲しいと思っている情報を得られる

竜王岳センターを選ぶことが大切です。


また留学センターというのは必ずしも利用しなければ

いけないとは限りませんから、自分でできるのであれば

利用しなくてもいいのです。

 

留学ジャーナル

留学ジャーナルってご存知ですか?

留学ジャーナルというのは会社の名前ですが、

1971年にできた比較的古い歴史ある会社です。

留学ジャーナルという留学に関する情報を載せている本を

発行していますし他にも大使館や教育団体などと一緒に、

留学フェアなども開催している会社です。


いろいろと提携している会社で、留学の最新情報を、昔から留学をこれからする人に
提供している会社です。

留学をこれからするという人は一度は留学ジャーナルを読んでみても

いいかもしれません。


また本を読むだけでなく個人向けの海外留学を

サポートしてくれるプログラムも用意されて

いますし個人だけでなく、企業を対象にしている

プログラムの用意もありますからチェックし

てみるといいです。

 

留学ジャーナルでは、留学の相談を聞いてくれるのは

もちろんですし、留学中のサポートも可能です。


そして留学から帰ってきてからの就職に関する相談なども

いろいろと相談に乗ってもらえますから、総合的な

留学サポート会社として、これから留学する人にとっては

とても心強い会社になるのではないでしょうか。


留学ジャーナルは留学に関する様々な人を対象にしている

留学サポートですから利用するといいでしょう。

 

海外留学で検討すべき事とは

【留学と奨学金】

留学を考えている人の中では資金の問題をどうするのか

悩んでいるという人もいるのではないでしょうか。


留学にかかる費用というのはどんな留学にするのかにも

よりますが、本格的な留学をする場合にはかなりの金額が

必要になると思います。


留学の費用を一生懸命用意しているけれど、目標を達成することが

出来なくて留学を断念しないといけない場合もあると

思います。


留学を断念しないといけないのは悲しいですね。


そんなときに便利なのが奨学金です。


奨学金といえば高校や大学に行く時に受ける制度だと

思っている人も多いと思いますが、留学をする際にも竜岳金を

受けることは可能です。


しかしながら誰でも簡単に留学をする際の奨学金を受けられると

いうわけではありません。


中には審査が厳しいところもありますし、希望する人の数が多ければ

倍率も上がってしまいますから、手軽に利用できるという

ものではないのが現状です。


費用に対して足りないとか不安に思っている人は一度奨学金を

利用してみるといいでしょう。


留学の際の奨学金は日本で応募して申し込みをする

タイプのものと、留学先で申し込むタイプのものなどがあり、

奨学金を出してくれる機関というのも公的な団体から

企業や民間団体、法人など様々です。


【留学保険】

留学をこれから行くという人は保険に入っておいた方が

いいです。


海外旅行へ行く際にも海外旅行保険にはいるという人は

多いと思いますが留学へ行く際にも保険に入っておくと

安心です。


留学の際の保険というのは保険会社が留学をする人を

対象にした商品を用意しています。


留学保険では留学中に何かあった場合に補償が適応になると

いうもので、入っていれば安心して留学が出来るのでは

ないでしょうか。


留学保険は保険会社で自分で申し込みをして直接申し込むと

いう方法もありますが、留学エージェントや留学斡旋会社などを

通じて留学の申し込みをした人は、そちらから保険に関する手続きなども

説明もあり加入できることもあります。

留学保険は滞在中の自分に関してと物などに対しても適応に

なりますから必ず入っておいた方がいいと思います。


留学保険に入らずに海外に行った場合も、クレジットカードを

持っていれば海外旅行保険がありますから安心だと

思っている人もいるかもしれませんが、それなりに

留学保険に入っていないと損害の対象になる範囲が

狭くなってしまいます。


ですから留学をこれからされるという人は必ず

留学保険に加入しておいた方が、安心して留学生活を

送ることが出来ると思います。

 個々の留学の種類をご紹介

【フィリピン・セブ島留学】

1週間から行けるセブ島留学【MeRISE留学】  

ミライズ留学は、フィリピン・セブ島留学を提供しています。
フィリピン・セブ島留学は、日本からアクセスが良く、
コスパの良い英語学習ができると数年前から注目されてきました。

その中でも当校は、社会人中心のフィリピン・セブ島語学学校としてこれまで
3,000名以上の卒業生を輩出してきました。

最短1週間から留学可能で、完全オーダーメイドのマンツーマンレッスンを受けることができます。
また、先生全員が国際的に認められた英語教授資格TESOLを取得しており、質の高いレッスンを受けて頂けます。

平日はみっちり英語学習、土日はビーチでアクティビティを楽しむことができます!

◆ミライズ留学の特徴◆
・1週間から気軽に留学することが可能。
・社会人中心の語学学校としての知見が豊富で、仕事で英語を使うビジネスマンだけでなく、
 基礎から日常英会話を学びたい初心者まで幅広く対応。
・一人ひとりのレベルに合わせた、完全オーダーメイドのマンツーマンレッスンを提供。
・日本で展開している英会話スクール(ミライズ英会話)、
 オンライン英会話で英語学習のトータルコーディネートが可能。
◆ターゲットユーザー◆
・基礎から日常英会話を始めたい方。
・転職期間や休職期間をスキルアップに充てたい方。
・ビジネスシーンで使える実践的な英語力を習得したい方。

◆オススメポイント◆

(1)留学の提案
・フィリピン・セブ島で平日はみっちり英語学習、土日はビーチでアクティビティ!
・最短1週間から留学できるので、忙しい社会人でも気軽に留学可能。
・留学後に英会話スクールに通い、英語学習のフォローアップもできます。

(2)校舎の提案
・フィリピン・セブ島の語学学校の中でNo.1のオシャレで上質な空間を提供しています。
・クラスルーム・客室共にオトナが落ち着ける洗練されたデザインで、落ち着いて留学することができます。

・セブ島で評判の高い洋食レストラン「スキレット」が併設されています。

 

1週間から行けるセブ島留学【MeRISE留学】  

 

 

海外留学のまとめ

海外留学は一度はしてみたいと思っている人も多いと思います。

海外留学といえば大学で行く人もいますし高校生で行く人も

いますが、最近は社会人でも海外留学をしている人もいますから、

海外留学への夢はいくつになってもかなえられるものだと

思いました。


海外留学として人気があるのはやはりアメリカですが、

ホームステイをしながら現地の語学学校へ通って語学を

身につけるという人も多いと思います。


海外留学をすると決めた時に、自分ですべて準備をするというのは

難しいので、海外留学斡旋会社なども利用すると思いますが、

ゲータウェイという会社が破産してしまいました。


しかも海外留学をしたいと思っていた人たちから預かった

お金を使いこんでいたといいますからひどい話です。


海外留学へ行く際のエージェント選びは十分注意した方が

いいです。


また、海外留学へ行く前には保険に入っておいたり、

奨学金もらう準備をしたり、いろいろと手続きも必要に

なってくると思いますが、しっかりと準備をしておけば、

必ず海外留学は成功するのではないでしょうか。


海外留学を成功させるのは、準備をしっかりとしているかして

いないかがポイントになっているといわれていますから、

しっかりと準備しましょう。

 

~~~~
記事更新の励みになりますので
<お気に入り・ブックマーク><読者になるボタン>等を
して頂くととても嬉しいです。
↓                                     ↓

今回の記事はどうでしたか?
何かありましたら遠慮なくコメント欄に書いてくださいね。

 

本業は美容師をしています。自分のお店です。
髪の毛に関する事は勿論ですが【美・健・コンプレックス】
の解消に役立ちそうな記事を更新していきますのでよろしく
お願いします。

~~~~
以下の記事も読まれています。

www.kamitrouble.com

 

~~~~