from30/龍ブログ

何らかの問題解決から日々思いついた事を好きに発信する雑記ブログです。

毛穴ケアの基本である洗顔を間違った方法でやっていませんか?

f:id:kami-nayami:20200806130607j:plain

顔の黒ずみや顔のトーンが暗いという印象のある方は
毛穴に詰まった汚れが要因である可能性があります。

勿論、日々のケアをされている方もおられるでしょう。

しかし多くの方が間違ったやり方で毛穴ケアをされてる
可能性があります。

本日は正しい毛穴ケアのやり方や体の中から

毛穴をケアする方法についてお伝えできれば幸いです。

毛穴ケアをする最大の目的は

毛穴ケアを怠ると暗い印象を与える程にどよんだ
雰囲気を与えてしまいます。

何故、毛穴ケアをしなくてはならないのか!

それは顔の黒ずみは勿論の事、ニキビ予防、又は吹き出物と

呼ばれる大人のニキビの予防に大変重要な事です。


顔や頭皮だけで約20万個の毛穴があります。

その毛穴には汚れがたまりやすく皮脂分泌が多い部分です。


お手入れをしないと言い方は悪いですが薄汚れた

感じばかりでなく皮膚の炎症を起こして様々な

トラブルに見舞われることは間違いないでしょう。


一番わかりやすい例でいうと特に鼻の頭などの部分が

黒ずみになりやすい場所の1つですがよくご覧ください。

汚れが溜まっていたら点々と黒ずみがありませんか?


皮脂がたまって毛穴が詰まっている状態なので一刻も

早いケアを始めなければ毛穴の汚れはにきび予防だけではなく

シミの原因にもなったりお化粧ののりが悪くなったりするので

注意したほうが良いでしょう。


普段から毛穴が詰まらないように毛穴ケアは怠らないように
することが必要だといえます。


毛穴パック、引き締め、洗顔、ピーリングなど、毛穴ケアには
さまざまな方法があります。


いくつかの毛穴ケアを組み合わせたり、自分の毛穴の状態に

合わせて適した方法を選んだりして見つけることが大切です。

それでは具体的な方法を次の章でお伝えします。

 

毛穴ケアの為の正しい洗顔のやり方と注意点

洗顔毛穴ケア一番の基本です。

皮脂が必要以上に分泌されている事が、毛穴の汚れの
多くの要因だそうです。

肌の状態を、余分な皮脂をとり除いて元に戻してあげる事が
大切なのが、毛穴ケアです。

洗顔専用の固形石鹸や弱酸性の洗顔クリームなどが毛穴ケアには

向いているのは、洗顔料は洗浄力が強すぎても良くありません。

正しい洗顔の基本

【1】手を洗い、水かぬるま湯で事前に顔を濡らす

まさか汚れた手で顔を洗おうなんてないですよね。
洗顔前に先ずは手を洗いましょう。

【2】洗顔料をしっかりと泡立て泡で洗う

洗顔料もしくは石鹸をよく泡立て優しく指の腹で
らせんを描くように、皮脂の多いTゾーンを中心に、
しっかり手のひらで泡立てた泡を使ってゆっくりと
洗顔するのがポイントです。

【3】ぬるま湯でしっかりすすぐ

洗顔料が残っていると肌のトラブルに発展しますので
しっかりと流す必要があります。

【4】水分を拭き取る際はこすらずに優しく

肌に摩擦を加えると肌が痛み傷んだ箇所に汚れが
溜まりますので優しく叩く感じで吹き上げましょう。

因みにですが顔とは関係ありませんが髪の毛を
拭き上げる際も同じです。

ゴシゴシ吹き上げるとキューティクルが剥がれて
髪は傷み艶がなくなるのです。

ちょっと余談でしたね。美容師なものでつい・・・

【5】最後に保湿の為のスキンケア化粧水をつけましょう。

化粧水、美容液やクリームなどで十分に保湿する事を
忘れないで!

何もつけずに洗顔した後で長時間放置していると
閉じてしまうのがお湯でせっかく開いた毛穴なのです。

すぐに洗顔後は化粧水などでケアすることが、
毛穴への浸透力が悪くなるのを防ぐには
大事なことです。

 

洗顔料を選ぶ際の注意点として

洗浄力が強すぎない弱酸性系で泡立ち
(クリーミーな泡になるものが好ましい)ものを選ぶ事。

保湿化粧品を選ぶ際の注意点として

毛穴まで気を使った化粧品を選ぶといいでしょう。

高額なものは必要ありません。

 

肌表面のスキンケア以外に体の中から毛穴を改善

毛穴ケア=洗顔やクリーム、ピーリング等の直接肌につけて
ケアするタイプしかないと思っていませんでしたか?


毛穴ケアに役立つアイテムとしては、肌表面のスキンケア商品
以外にもあります。

体の中から毛穴を改善する方法としてビタミンやミネラル、

コラーゲンなど栄養成分をより多く摂取する事です。

毛穴ケアを体内からもすることでより効果を高めることが

できます。


その効能というと過剰な毛穴が開く原因となる皮脂分泌を抑制します。

又は炎症を抑える効果だけでなく、ビタミンには抗酸化作用なども

あり美肌効果がある事はよく知られているのがビタミンなのですが、

毛穴ケアにも有効だといわれています。


正常に体の機能を保つ効果があるミネラルですが

肌の新陳代謝を促す効果やストレスによる肌荒れを抑制し

効果的に毛穴ケアができます。


毛穴の肌のたるみによる開きに効果的なコラーゲン

コラーゲンが加齢などによって不足するとおきるのが、

肌のたるみです。


毛穴が開いてしまうのは、たるんだ皮膚が重力によって

下方向に引っ張られるためです。

コラーゲンという成分は、肌のハリや柔軟性を

保つことができる上に新陳代謝を促すだけに限りません。


摂取する事でコラーゲンはたるみを防ぐことができ

同時に毛穴ケアもしてくれるのがこと嬉しいところです。


美しい肌を保つのに効果的なのは、サプリメントなどを

上手に使って効率よく毛穴ケアに役立つ栄養成分を

摂取することです。


因みにどういったものか次の章でご紹介します。

参考にして見て下さい。

 

美容皮膚科医も注目!ノーファンデ宣言!消したい悩みに【ホワイトピュール】

あくまでもこういったものがオススメですという事ですので

もし貴方なりにより良いものがあればそちらでも構いませんよ。

どういったものを選べばいいかわからないという方は

考えてみてもいいかもしれませんね。


明るく透おる輝く毎日へ!

美容皮膚科医も注目!

今話題の「ホワイトトマト」「リポソーム型ビタミンC」
「L-シスチン」など注目成分をバランスよく配合

他にも希少なホワイトケア成分を贅沢使用し、
国内GMP認定工場で丁寧に製造した

実感力にこだわった飲む美白サプリメントです。


1日たったの3粒で内側から輝く毎日を目指します!


顔の色が明るくなるという事はくすみも消えている
証拠にもなりますよね。

どういったものかは公式サイトをよく読まれて
判断してくださいね。

美容皮膚科医も注目!初めての方にも安心「60日間全額返金保証」ホワイトピュール公式サイトはこちら  

 

本日のまとめ

毛穴ケアをするしないでは相手に与える印象は大きく変わるでしょう。

ただ洗顔をすればいいというものではありません。

強くゴシゴシ洗ってところで毛穴汚れは落ちるものではありません。

コツは泡で優しく洗うです。やり方次第で毛穴の汚れに

効果をもたらしてくれるでしょう。

その為に必要な事。

【1】正しい洗い方。

【2】正しい洗顔料選び。

【3】正しい美容液選び

【4】外からばかりでなく合わせて体の中から
   美容に効くものが利用する事で効果が抜群にあがります。


以上を意識して毛穴に詰まった老廃物を取り除いていきましょう。

~~~~
記事更新の励みになりますので
<お気に入り・ブックマーク><読者になるボタン>等を
して頂くととても嬉しいです。


今回の記事はどうでしたか?
何かありましたら遠慮なくコメント欄に書いてくださいね。

 

本業は美容師をしています。自分のお店です。
髪の毛に関する事は勿論ですが【美・健・コンプレックス】
の解消に役立ちそうな記事を更新していきますのでよろしく
お願いします。

~~~~
以下の記事も読まれています。

www.kamitrouble.com

 

www.kamitrouble.com

 

www.kamitrouble.com

 

~~~~