from30/龍ブログ

現役美容師が専門分野の事柄から気になった様々な事等を調査してお伝えしてる雑記ブログです。

身長を伸ばす具体的な食べ物と方法

f:id:kami-nayami:20200216101832j:plain

 昔、成長期だった私は身長が低い事が何よりのコンプレックだったのを

思い出します。当時、身長を伸ばす為に積極的にある食べ物を好き嫌い

関係なく食べていたのを懐かしくなります。では実際にどのようなものを

食べると身長が伸びるのか等について方法を含め具体的に進めて

まいります。

 

 身長を伸ばす具体的な食べ物と方法

身長を伸ばす為に必要な栄養成分はコレ!

本日は身長が伸びない。

背が低いというコンプレックスの解消に今から出来る事です。

今回は成長期である方を対象にしています。


後日、成長期が終わった大人向けの今からでも
身長が伸びるという事についてお話します。


私がまだ学生の頃、牛乳を沢山飲めば身長は伸びると
言われたものです。

聞いたことはないでしょうか?

しかしそれは間違った情報でした。

確かに成長を促すものとしては外せないものですが
それだけで身長は伸びるわけではないようです。

要は必要だけどそれだけではダメだということです。

カルシウムである牛乳とは別にタンパク質である食材を
絡めると話は変わってきます。


カルシウムとタンパク質の吸収をよくするには

ビタミンCやD、K、B群といったビタミンの他に

マグネシウムなどの栄養素も一緒に摂ることがポイントです。


カルシウムは骨の密度を多くするのに必要な栄養素で

骨の成長を促して身長を伸ばすには、タンパク質と一緒に

摂取することがとても重要です。

 

身長を伸ばすなら骨を太く長くする食べ物はコレ!

背を高くするには先ずは骨を強くする事。

そして太く長くしていけばいいのです。

そして食事を抜くなんてNGです。朝から食べる習慣も必要です。


カルシウムが多く含まれる物を積極的に摂りましょう。

また、たんぱく質やビタミンDが含まれる食べ物には

カルシウムの吸収に最適なので出来るだけ一緒に食べるべし!


その他にはキウイやみかん等の果物を毎食後に
摂ることが出来れば完璧ですね。

 

逆に身長の伸びを邪魔しかねない食べ物があります。

それはインスタント食品です。

理由はカルシウムの吸収を阻害するリンがたくさん
含まれているからです。


たまに食べたくなるものですよね。

でも出来る限り減らすという認識を持っていれば
大丈夫です。

だって身長を伸ばしたいのですよね。

 

具体的な食材をご紹介

A・カルシウムを多く含む食材

牛乳、プレーンヨーグルト、小松菜、チンゲン菜、

ほうれん草、ひじき、いわし、納豆、木綿豆腐、厚揚げ等。

 

B・カルシウムの吸収を助ける食材(ビタミンD)

シャケ、さんま、乾燥きくらげ、ちりめんじゃこ、

(ビタミンK)である鶏もも肉、納豆、小松菜、ほうれん草等。


A,Bに書かれた食材の他にも多々あります。


○○を含む食材はでネットで調べるとあります。


そしてこのAの食材を摂る際にはBの食材の内

どれかと一緒に摂ると効果絶大です。

意識して摂る事が重要です。

 

その他の方法には

1・中々、日々の栄養補給に完璧を成そうとすると
  無理がでますよね。そこで必要な栄養素を含む
 『マルチビタミン』『マルチミネラル』などの
 サプリメントで補うのも有効です。


2・早食いはNGです。背を伸ばしたいなら良く噛んで
  食べるのはとても重要です。

  噛んで食べる事で消化吸収して身長を伸ばす為の
  栄養として無駄なく運ばれるからです。

  目安として一口に15回は最低に噛みましょう。


3・間食(甘いおやつ)等はなるべく控える努力を。
  炭酸飲料水とか菓子パン等に含まれる白砂糖が成長に必要な
  栄養素を阻害するからです。

  砂糖を使ったものでも黒砂糖や蜂蜜といったものを
  選ぶといいです。


4・寝る子は育つというように睡眠は大切です。
  良い睡眠が必要です。

  寝る前の3時間は食べない。
  寝てる時に成長ホルモンが活発になるのですが
  ダラダラと食べる事で消化の妨げになり良くはない
  からです。

  それに最近ではスマホは当たり前になりましたが
  寝る前に見るとブルーライトが原因となり脳を
  活動的になります。

  その結果、寝つきが悪くなったり睡眠の質が
  悪くなる事で成長ホルモンを育てる上で害と
  なるからです。気を付けましょう。


5・身長を伸ばす事に適してる運動(スポーツ)があります。

それは水泳、バスケットボール、バレーボール等です。

その反面、伸びを阻害するものもあります。

それが重量あげ、うさぎ跳び、過度な筋トレです。


若いうちから力仕事や過度な筋トレをする人は

あまり身長が高くない傾向にあります。

もし伸ばしないという願望があるのなら

一概には言えませんがやめることも一つの手段です。

その道のスポーツ選手ならそいう訳にもいきませんが。

知っていますか?

身長は成長期しか伸びないわけでない事を。

大人になった方でも身長を平均5cm伸ばす方法があります。

それについての記事も書いています👇

 

 

www.kamitrouble.com

 

本日のまとめとして

・寝る前は光を目にしない。テレビ、スマホ、
 パソコンは極力しないようにです。

・日中は適度な運動するなり体を動かすとう事が
 大切です。座りっぱなしや寝転がってばかりだと
 ダメだということです。

・寝る3時間前からは何も食べない

・食事で栄養素をバランスよく摂ることが大切です。

 カルシウムを多く含む食材とカルシウムの吸収を助ける

 食材を合わせる事で身長の伸びをアシストしてくれます。


成長期の皆さんはまだ間に合います。意識しましょう。

そして成長期が終わった20歳以上の大人の皆さんの中でも

低身長に悩んでいるとかコンプレックスに感じている人も

おられるでしょう。

それも安心してください。近いうち子供は勿論ですが

大人でも伸ばす画期的な方法があります。

 成長期の子供さんでも中々、身長が伸び悩んでる人や

背が低い事でコンプレックスを抱いている大人でも

年齢に関係なく身長が伸びる嘘のようなホントの話があります。

以下の記事をご覧ください。